Surface Pro 8

パソコン・周辺機器

【最新情報まとめ】Microsoft Surface Pro 8 発売日・スペック

Microsoftの「Surface Pro 8」に関する情報をまとめました。

日本時間2021年9月23日午前0時に新製品発表イベントの場でSurface Pro 8が発表されました。

新型Surface Pro 8について、特徴とスペックを徹底解説していきます。

新型Surface Pro 8が気になっている方、Surface Proを購入しようか悩んでいる方は必見です。

Surface Proシリーズとは

ワイヤレスマウス

Surface Proとは、MicrosoftのタブレットPCです。

ポイント

OSはWindowsが搭載されていてCPUも高性能です。タブレットなので持ち運びしやすく機動性に優れています。また、キーボードを接続すれば、ノートパソコンのように操作ができる使い勝手の良さが特徴です。

Surface Proはタブレットながらも「処理性能」や「拡張性」、「バッテリー持続時間」が非常に優れています。

メモリ(RAM)は最大16GBを搭載でき、高速マルチタスクに対応しています。

AppleのiPad Proではメモリ(RAM)は6GB搭載となっています。

また、高速充電に対応していて約1時間で80%の充電が可能ですバッテリー持続時間は最大15時間(Wi-Fiモデル)となり、1日使えます。

おすすめのタブレット

Surface Proシリーズは2019年10月にSurface Pro 7が登場しました。また、MicrosoftとQualcommが共同開発したARM系プロセッサー(Microsoft SQ2)を搭載したSurface Pro Xが2020年10月に登場しました。

さらに2021年1月にビジネス向けのSurface Pro 7+が登場しました。

そして今後、新たに次期モデルとして、Surface Pro 8の登場が期待されています。

次期モデルはタブレットにも非常に特化したWindows 11が搭載され、より操作性が向上すると予想されています。

Windows 11は全体的にスマホやタブレットの操作性を意識しているため、より使いやすく改善されています。

Surface Pro 8の特徴

Surface Pro 8

新型Surface Pro 8はどのようなモデルになるのか最新情報をまとめていきます。

最新情報まとめ

  • Windows 11搭載
  • CPUはIntel第11世代Core iシリーズ搭載
  • ディスプレイが11%大型化12.5%明るく
  • PixelSense Flow Display搭載(120Hz対応)
  • メモリ(RAM)は8GB/16GB/32GB
  • ストレージは128GB/256GB/512GB/1TB
  • USB-C/Thunderbolt 4搭載
  • Surface Slim Pen 2対応

新たなスペックや新機能が分かり次第、情報を更新します。

特徴について詳しく解説していきます。

CPUはIntel第11世代Core iシリーズ搭載

IntelCPU

次期モデルのSurface Pro 8では、より高性能なインテル第11世代プロセッサが搭載されると予想されています。

Intelによると、2021年後半にCPUコアを8基に増量した「Tiger Lake H」をリリースすると報じています。

2021年後半に登場する新型CPUを搭載する可能性が高いとしています。

最大動作クロックは5GHzでPCIe 4.0に対応しています。

ポイント

Surface Pro 7と比べ、CPUパフォーマンスが40%、グラフィック性能が74%向上されました。

現行モデルのCPUコア数は4コアなので2倍の性能を発揮できます。

さらに高速処理となり、より多くのソフトを起動しても快適な操作が可能です。

高い計算能力を発揮するCPUとなるため、スペックが大幅に向上します。

ディスプレイのベゼルレス化

ベゼルレス画面

次期モデルのSurface Pro 8では、ベゼルレスデザインを採用することが期待されています。

画面の枠が細くなるため本体サイズの薄型軽量化が予想されます。

ポイント

表示領域がさらに広くなり閲覧性が向上します。

最近ではスマホでもベゼルレスが多く扱われています。

非常にスマートなデザインとなり表示領域が広いのが最大の魅力です。

PixelSense Flow Display搭載(120Hz対応)

Surface Pro 8_display

PixelSense Flow Displayと呼ばれる最新の13インチディスプレイが搭載されました。

コントラストに優れていて、より美しく高画質な映像を楽しめます。

ポイント

リフレッシュレート120Hzに対応し、従来のモデルと比べ11%大型化し、12.5%画面が明るくなりました。

Dolby VisionとAdaptive Color Technologyに対応した優れたディスプレイを搭載しています。

【メモリとストレージ容量】RAM 32GBまで対応

Surface Pro デザイン

現行モデルでは、メモリ(RAM)容量は4GB/8GB/16GBのいずれかの選択でしたが、Surface Pro 8では32GBモデルが登場しました。

ハイエンドモデルは32GBのメモリに、1TBのストレージを搭載しています。

USB-C/Thunderbolt 4搭載

Surface Pro 7仕様

次期モデルのSurface Pro 8ではUSB-C/Thunderbolt 4が搭載されました。

Surface Pro 7では以下のような外部端子が搭載されています。

新型Surfaceの発売日

Surface Proシリーズ

Surface Pro 8は予約注文が開始され、11月1日までに配達が可能となります。

Surface Proシリーズの歴代モデルと発売日は以下のとおりです。

歴代モデルと発売日

Surface Pro(初代):2013年6月7日

Surface Pro 2:2013年10月22日

Surface Pro 3:2014年6月20日

Surface Pro 4:2015年10月26日

Surface Pro 5:2017年6月15日

Surface Pro 6:2018年10月16日

Surface Pro 7:2019年10月22日

Surface Pro X:2020年1月14日

まとめ

次世代モデルイメージ

2021年初頭に登場すると噂されていたSurface Proシリーズはビジネス向けの「Surface Pro 7+」でした。

「Surface Pro 8」は、デザインが刷新され、ハードウェアも大幅アップデートされて登場しました。

期待されていたSurface Pro 8は、期待通り大幅アップデートされて登場しました。購入した後、詳しいレビューもしていきます。

今後も最新情報をお届けしていきます。

Source:Microsoft

おすすめ記事

1

新型iPhone13についてデザイン、CPU、ディスプレイ、新機能などスペックや発売日をまとめました。カメラ機能が大幅に向上し写真や動画の機能が進化しました。最新のA15 Bionicチップ搭載により、さらに快適な操作が可能となり優れたパフォーマンスを発揮するiPhone。

新型iPad Pro 2021 2

iPad Pro 2021年最新モデルの実機レビューまとめ。デザインやサイズ感、ミニLEDディスプレイの特徴、M1チップ性能やカメラスペック、新機能を徹底解説します。買うべきか悩んでいる方、購入を検討中の方は参考にしてください。iPad Pro第5世代は従来モデルと比較し確かにAppleの主張する性能を備えていました。

PS5とテレビ 3

PS5のスペックに最適なテレビの選び方とおすすめの最新4Kテレビをまとめました。HDMI2.1、4K120Hz、VRR、ALLM、eARC対応モデルを紹介。PS5をお持ちの方やこれから購入を検討している方、テレビの買い替えを検討している方は必見です。最適なテレビで次世代の最高品質なグラフィックを体感できます。

-パソコン・周辺機器
-

Copyright© motifyublog , 2022 All Rights Reserved.