Amazon Echo Show 5_リビング設置

商品レビュー

新型Echo Show 5でできること【便利機能レビュー】

最近ではスマートスピーカーが話題となっています。

絶大な人気を誇っているのがディスプレイ付きのスマートスピーカーAmazon Echo Show 5」。

Echo Show 5は、価格が1万円を切っていてお手頃価格で買うことができます。

実際に使ってみて、便利な使い方や驚きの機能がたくさん隠されているデバイスということが分かりました。

この記事では、Amazon Echo Show 5を使ってみて、日常生活の中で便利に使える機能をまとめて解説しています。

Echo Show 5を買ったけど使い道が分からない方、購入を検討しているけど何に使えるか分からない方は参考にしてください。

Echo Show 5とは

Amazon Echo Show 5とは

Echo Show 5は、人工知能AIであるAlexa(アレクサ)が搭載された5.5インチのタッチディスプレイ付きのスマートスピーカーです。

何かメモしたい時、天気が知りたい時、買い物がしたい時、音楽が聴きたい時、アレクサに声をかければ全て解決します。

ポイント

Echoシリーズの中で最もリーズナブルで人気のあるモデルとなります。また、ディスプレイの搭載したEchoの中では1番コンパクトなモデルです。

Echo Show 5は第1世代モデルと新型の第2世代モデルがあります。

新型の第2世代はカメラの性能が100万画素から200万画素に向上し、より軽量化されカラーバリエーションが追加されました。

Echo Show 5は、Amazonプライム会員でない場合でも利用できます。しかし、Echo Show 5の機能を最大限に活用するためにもAmazonプライム会員への登録をおすすめします。

Amazonプライム会員になる方は30日間の無料体験から始めることができます。

Echo Show 5の付属品

Echo Show 5のカラーバリエーションは3色展開ですが、今回はチャコールを選択しました。全体的に黒色でスタイリッシュな印象です。

付属品は非常にシンプルで、Echo Show 5本体と電源アダプターとクイックスタートガイドのみです。

Echo Show 5の全体デザイン

Echo Show 5の外観はシンプルで、サイズ感的にはiPhone12よりやや大きいですがディスプレイ付きのスマートスピーカーとしては非常にコンパクトです。

背面には電源ポートとmicro USBが搭載されていますが、micro USBでの給電はできません。

底面はゴム製のマットで、テーブルに置いた時のグリップ性も良く安定して使えます。

ディスプレイサイズは5.5インチとなり、タッチ操作も可能です。また、200万画素の内蔵カメラを搭載していて、スマホやEcho Show同士でビデオ通話が可能です。

Echo Show 5_カメラのプライバシー保護

本体上部には物理的なカメラカバーが搭載されていて、プライバシー保護のためカメラをシャッターで塞ぐことができます。

これにより万が一カメラが起動していても、部屋の様子が外部に漏れるのを防ぎます。

カメラ機能を使用しない場合は、カメラカバーを右にスライドしてOFFにしておくと良いです。

Echo Show 5でできること

最新のスクリーン付きスマートスピーカーであるAmazon Echo Show 5を使ってみて、日常生活の中で便利に使える機能をピックアップしてまとめました。

Echo Show 5は様々な機能やスキルが搭載されていますが、中でも便利な機能は以下のとおりです。

ポイント

・音声で家電操作できる
・天気予報やニュースの確認ができる
・音声だけで検索できる
・高度なタイマー、アラーム機能が使える
・買い物ができる
・動画や音楽の再生ができる
・スマホで自宅の様子をモニタリングできる
・デジタルフォトフレームとして使える

詳しく解説していきます。

音声で家電操作できる

音声だけで家電操作する方法

 

Echo Show 5はテレビや照明などの家電を声で操作することができます。スマートスピーカーと言えば、この機能のイメージが強いと思います。

ポイント

テレビや照明、エアコンなどの家電を声一つで操作できます。

家電の操作をする場合は、スマートリモコンが別途必要になります。スマートリモコンは、「今ある家電」をEcho Show 5などのスマートスピーカーやスマホで操作することができるデバイスです。

スマートリモコンであるNature Remo mini 2は、赤外線リモコン付きの家電であればすべて操作可能です。

参考

「アレクサ、電気つけて」

「アレクサ、部屋の温度が28℃以上になったらエアコンをつけて」

など簡単な操作から複雑な操作まで対応していて便利です。特に、家事などで手が離せないときなどはスマートスピーカーを活用すると非常に便利です。

また、定型アクションを使えば「おはよう」という一言で照明をつけて、エアコンをつけて、音楽をかけるといったアクションも実行でき日常のルーティン化が図れます。

天気予報やニュースの確認ができる

Echo Show 5の天気予報機能

Echo Show 5は、天気予報やニュースを見ることができます。

「アレクサ、今日の天気は?」「アレクサ、明日の天気は?」「アレクサ、日曜日は晴れる?」などと言うと音声と画面で教えてくれます。

ポイント

位置情報を設定していれば、Echo Show 5が置いてある地域の時間別の天気や詳細な天気予報が確認できます。もちろん、指定した地域の天気も確認できます。

スマホでブラウザを開いて天気予報のページを開いて確認する手間が、「アレクサ、天気」と一声かけるだけですぐに情報を得られるのは最大の魅力です。

Echo Show 5のお知らせ機能

災害情報や注意報および警報が発令されている場合はお知らせしてくれます。

また、Echo Show 5は最新のニュース情報を確認することができます。

Echo Show 5_ニュース読み上げ

デフォルトでも、常日頃知りたい情報や話題のニュースをチェックでき、動画で見ることができます。「Yahoo!ニュース」の場合は記事を音声で読み上げてくれます。

音声だけで検索できる

アレクサの辞書機能

Echo Show 5は、様々なことを質問することができる便利なデバイスです。

何か分からないことがあったときは、「○○とは」と質問すると画面と音声で即レスです。

ポイント

スマホで検索するよりも速くて非常に便利です。

アレクサで乗換案内

乗換案内も調べることができます。例えば、「北千住から横浜までの乗換経路」と言うと、音声と画面で詳しく教えてくれます。

画面に乗り換えに必要な駅と料金、所要時間などが表示され一目で分かるようになっています。

ポイント

スマホで検索すると駅名などを入力する必要があり手間が掛かりますが、Echo Show 5なら音声で駅名を言うだけで経路や料金を表示します。

また、リアルタイムで電車の運行状況も確認することができるので、Echo Show 5を使うだけで格段に便利になります。

高度なタイマー、アラーム機能が使える

Echo Show 5_高度なタイマー機能

Echo Show 5はタイマーを複数同時にかけられます。また、何のタイマーなのか名前をつけることもできます。

ポイント

タイマーを連続でかけられて名前も付けることができます。

「アラームを朝7時にセットして」と言うだけで簡単に設定可能です。

アラーム(目覚まし時計)機能も音声ですぐに設定できるので手が掛からず便利です。

買い物ができる

アレクサで買い物する方法

Echo Show 5は、音声だけで買い物をすることができます。

「アレクサ、水を買って」などと言うと画面で直ぐに商品を表示してくれます。

ポイント

スマホやパソコンを開くことなく、ひと声で購入することが可能です。

動画や音楽の再生ができる

Echo Show 5_動画や音楽を再生する方法

Echo Show 5は音声操作で動画や音楽の視聴をすることができます。

動画は、Amazonプライムビデオの他にYouTube、Netflix、ひかりTVなどが視聴できます。また、音楽はAmazon Musicの他にApple MusicやSpotifyなどの音楽ストリーミングサービスに対応しています。

ポイント

再生や停止、シャッフル再生など音楽や動画を楽しむときに使う操作がすべて声でできます。

画面をタッチしても操作することが可能です。音質は低音もしっかり出てバランスが良く聞きやすいサウンドです。

スマホで自宅の様子をモニタリングできる

Echo Show 5で自宅の様子を確認

Echo Show 5に内蔵されているカメラで、外出先などからスマホで自宅の様子をリアルタイムで確認することができます。

ポイント

Amazon Alexaアプリを使って外出先から自宅の様子を確認することが可能です。

ペットの様子を見たり、防犯カメラとしても使用できます。また、ビデオ通話も無料で利用できます。

デジタルフォトフレームとして使える

Echo Show 5_スライドショー

Echo Show 5は、デジタルフォトフレームとしても使えます。

Amazon Echoデバイスには電源ボタンはなく、常時電源ONが前提のデバイスです。ワットチェッカーで消費電力を計測したところ2~3W程度なので、1ヶ月の電気代はおよそ30円です。

こまめに電源コードを抜くのも良いですが、どうせ電源を入れておくならデジタルフォトフレームとして使いたい方もいるかと思います。

ポイント

Amazon Photosに自分で撮影した写真やお気に入りの写真をアップロードすることで、Echo Show 5で表示できます。

Echo Show 5での設定は「ホーム・時計」から可能です。おしゃれなインテリアとしても活躍します。

まとめ

時計としても使えるおしゃれなスマートスピーカー

Echo Show 5は家電操作、動画や音楽の再生、ビデオ通話、部屋のモニタリング、買い物など様々なことが1台でできて便利です。

ポイント

いちいちスマホやパソコンを開いて検索する必要もなく、音声操作だけで情報を得ることができるのはとても便利です。生活に密接な情報はすぐにわかると重宝します。

Echo Show 5がおすすめな方は以下のとおりです。

こんな方におすすめ

  • スマートホーム化でより快適な生活をしたい!
  • 高性能な時計が欲しい!
  • コスパの良いスマートスピーカーが欲しい!

スマートホーム化を前提としていなくても、Echo Show 5単体で便利に使えて日々の生活がより快適になります。

この機会にEcho Show 5を導入してみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

1

新型iPhone13についてデザイン、CPU、ディスプレイ、新機能などスペックや発売日をまとめました。カメラ機能が大幅に向上し写真や動画の機能が進化しました。最新のA15 Bionicチップ搭載により、さらに快適な操作が可能となり優れたパフォーマンスを発揮するiPhone。

新型iPad Pro 2021 2

iPad Pro 2021年最新モデルの実機レビューまとめ。デザインやサイズ感、ミニLEDディスプレイの特徴、M1チップ性能やカメラスペック、新機能を徹底解説します。買うべきか悩んでいる方、購入を検討中の方は参考にしてください。iPad Pro第5世代は従来モデルと比較し確かにAppleの主張する性能を備えていました。

PS5とテレビ 3

PS5のスペックに最適なテレビの選び方とおすすめの最新4Kテレビをまとめました。HDMI2.1、4K120Hz、VRR、ALLM、eARC対応モデルを紹介。PS5をお持ちの方やこれから購入を検討している方、テレビの買い替えを検討している方は必見です。最適なテレビで次世代の最高品質なグラフィックを体感できます。

-商品レビュー
-

Copyright© motifyublog , 2021 All Rights Reserved.