iPhone

【最新情報まとめ】iPhone13 / iPhone13 Pro 発売日・スペック

新型iPhone13はデザインは大きく変化しないものの、スペックが大幅に向上して登場します。

この記事では、新型iPhone13についてのスペックや発売日をまとめて解説していきます。

新型iPhone13について、おさえておきたい情報をまとめました。

新型iPhoneが気になる方、iPhone13の購入を検討している方は参考にしてください。

iPhone13の特徴

ノッチの小型化

新型のiPhone13はどのようなモデルなのか特徴をまとめていきます。

特徴まとめ

  • A15 Bionicチップ搭載
  • カメラの大幅アップデート
  • 120Hz(ProMotionディスプレイ)対応
  • ノッチの小型化
  • マクロ撮影対応
  • ストレージ構成に1TBモデル追加
  • 端子はLightning継続
  • バッテリー性能の大幅向上
  • 9月17日予約開始、9月24日発売

詳しく解説していきます。

A15 Bionicチップ搭載

A15_2021

チップセットはiPhone12シリーズではA14 Bionicチップが搭載されています。

新型iPhone13では、より高性能なA15 Bionicチップが搭載されました。

ポイント

A14 BionicチップからA15 Bionicチップとなり、CPUコアの性能がさらに高速化し、グラフィック性能も向上します。

2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した新しい6コアCPUとなります。

新しいSoCは現行の 「A14 Bionic」 と同じく6つのコアを持ったチップですが、パフォーマンスが大幅に向上します。

より快適な操作が可能となり、優れたパフォーマンスを実現します。

カメラの大幅アップデート

メラの大幅アップデート

新型iPhone13のカメラは、iPhone13とiPhone13 miniは2つのカメラが対角線上に配置され、ProモデルはiPhone12 Proシリーズと同様にトリプルカメラ(超広角、広角、望遠)を搭載しています。

  • iPhone13/miniのみカメラ配置が斜め
  • センサーシフト手ぶれ補正搭載
  • ビデオ撮影機能が向上
  • シネマティックモードが追加
  • 超広角カメラにオートフォーカス搭載
  • Proシリーズのみナイトモード対応
  • Proシリーズのみマクロ写真撮影が可能

iPhone13_001

カメラ性能がさらに向上しました。

iPhone13 Proシリーズ以外はレンズの並びが斜めになります。

ノッチの小型化

iPhone13_ノッチの小型化

iPhone13シリーズでは、ノッチがコンパクト化しました。

ノッチとは、iPhoneのディスプレイ上部の切り欠き(フロントカメラ,接近センサー,スピーカー)の部分です。

ポイント

表示領域がさらに広くなり閲覧性が向上します。

120Hz(ProMotionディスプレイ)対応

120Hz(ProMotionディスプレイ)対応

iPhone12 Proシリーズのリフレッシュレートは60Hzですが、iPhone13 Proシリーズでは、120Hzの高リフレッシュレートに対応しました。

iPad Proのディスプレイも120Hzのリフレッシュレート(ProMotionテクノロジー)に対応していますが、新型iPhoneにも対応しました。

ポイント

iPhone13 Proシリーズでは最大120Hzのアダプティブリフレッシュレート(ProMotionテクノロジー)に対応しました。

Webブラウザなどを閲覧する際などのスクロールもより滑らかで、綺麗な表示となります。

ストレージ構成に1TBモデル追加

iPhone13_1TBモデル

年々写真や動画の画質が良くなり、ストレージ容量が多く必要となります。

iPhone12シリーズの最大ストレージ容量は512GBとなります。

4K動画や高画質な写真を保存すると64GBでは足りなくなります。

ポイント

iPhone13 Proシリーズのみストレージ構成に1TBが追加されます。

パソコンのコンテンツをスマホでも見たい方や、データ同期をしたい方は大容量をおすすめします。

端子はLightning継続

iPhoneデザイン

2021年モデルのiPhoneはLightningポートの廃止で充電はワイヤレスまたはUSB-Cに移行すると言われていましたが、Lightning端子が継続されました。

バッテリー持続時間の向上

iphone13 Pro2021

iPhone13では、省電力性能に優れた最新チップが搭載され、さらに省電力性能に優れています。

iPhone13 Proシリーズでは、バッテリー持続時間が向上しました。

ポイント

  • iPhone13 Proは従来より1.5時間向上
  • iPhone13 Pro Maxは従来より2.5時間向上

iPhone史上最長のバッテリー持続時間となります。

【2021年新型】iPhone13シリーズ 発売日

iphone13 Pro_02

iPhone13の予約開始日および発売日は以下のとおりです。

予想スケジュール

予約開始日:2021年9月17日(金)

発売日:2021年9月24日(金)

まとめ

iphone13 Pro_06iPhone13とiPhone13 miniはカメラ配置が斜めになり、iPhone 12と同じく超広角と広角のデュアルレンズの構成となります。

iPhone13 Proシリーズは、ほぼ同じ見た目で劇的な進化となります。

ポイント

iPhone13シリーズでは1TBモデルが登場したり、画面が120Hzのリフレッシュレートに対応と大幅にスペックが向上しました。

iPhoneの中身が大幅に進化されたモデルとなって登場します。

Source:Apple

おすすめ記事

1

新型iPhone13についてデザイン、CPU、ディスプレイ、新機能などスペックや発売日をまとめました。カメラ機能が大幅に向上し写真や動画の機能が進化しました。最新のA15 Bionicチップ搭載により、さらに快適な操作が可能となり優れたパフォーマンスを発揮するiPhone。

新型iPad Pro 2021 2

iPad Pro 2021年最新モデルの実機レビューまとめ。デザインやサイズ感、ミニLEDディスプレイの特徴、M1チップ性能やカメラスペック、新機能を徹底解説します。買うべきか悩んでいる方、購入を検討中の方は参考にしてください。iPad Pro第5世代は従来モデルと比較し確かにAppleの主張する性能を備えていました。

PS5とテレビ 3

PS5のスペックに最適なテレビの選び方とおすすめの最新4Kテレビをまとめました。HDMI2.1、4K120Hz、VRR、ALLM、eARC対応モデルを紹介。PS5をお持ちの方やこれから購入を検討している方、テレビの買い替えを検討している方は必見です。最適なテレビで次世代の最高品質なグラフィックを体感できます。

-iPhone
-,

Copyright© motifyublog , 2021 All Rights Reserved.