おすすめのコーヒーマシン

生活家電

【おすすめの本格派コーヒーメーカー】ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタデュオ 徹底解説

カフェ好きでコーヒー好きな方や、コーヒーメーカーが気になっている方、コーヒーメーカーを導入しようと思っている方は必見です。

自宅に居る時間が増えた、このご時世にあったら嬉しいコーヒーメーカーをご紹介します。

ネスカフェのコーヒーメーカーとは

専用のコーヒー豆とミルク(粉末)をセットするだけで、エスプレッソ、アイスコーヒー、カフェラテ、カプチーノを手軽に淹れられます。

 

実際に私が1ヵ月間使用してみて、分かったことや優れているポイントなどを徹底解説していきます。

今回紹介するのは、『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタデュオ』です。

 

ネスカフェのコーヒーメーカーについて

ネスカフェ コーヒーメーカー

現在はコーヒーメーカー、コーヒーマシンは様々な種類があります。

私がおすすめするコーヒーメーカーは、『使いやすさ』『お手入れのしやすさ』を考え【手軽に、高品質な味を楽しめる】を追求したものです。

製品の特徴

 

バリスタ デュオの特徴

  • プロが作るような本格的なコーヒーやカフェラテをワンタッチで楽しめるコーヒーメーカー。コーヒーとクリーマーの2つのタンクを搭載。
  • エスプレッソタイプ・ブラックコーヒー・カプチーノ・カフェラテなど、ホットとアイス8種の多彩なコーヒーメニューから選べる。
  • 2Lの大容量給水タンクを装備し、センサーでコーヒー/クリーマー/飲用水の残量を知らせる。

 

非常に高機能です。そして、カフェにいるかの様なコーヒーを淹れられます。

バリスタデュオに対応しているコーヒーとブライトは以下のとおりです。

バリスタデュオ対応製品

ブライトは3つ入りがおすすめです。(セットで購入した方が安いです。)

コーヒーはカフェラテを淹れたいなら豆の質にこだわった『ネスカフェ ゴールドブレンド』がおすすめです。

もちろんブラックコーヒーも淹れられます。

52杯分(105g)、コーヒーを淹れることができます。

スペックと仕様

誰でも簡単に、ワンタッチで『本格的なラテ』を作ることができるのが最大の特徴です。

スペックは以下のとおりです。

 

タイプ エスプレッソ式
本体サイズ 幅18×高さ43.4×奥行30.4cm
タンク容量 2000ml
消費電力 1460W
重量 5.4Kg
抽出タイプ オートストップ型
サイズ 7-8カップ

※電源は100V 50/60Hzです。

 

価格比較

この製品は、ネスカフェの上級モデルとなりますが、他の機種と比べて非常に品質が良くお手頃価格です。

価格比較

  • 公式サイト価格:15,996円(セット価格)
  • ヤマダ電機価格:13,900円
  • ヨドバシ.com価格:15,290円

※上記価格(税込み)は2021年3月時点です。

 

バリスタデュオをおすすめする5つの理由

コーヒーメーカーの正面

バリスタデュオは様々な機能を搭載していて手軽にコーヒーを楽しめます。

簡単に自宅で美味しいコーヒーを淹れられるのは非常に快適です。

バリスタデュオをおすすめする理由は以下のとおりです。

  • 8つのメニューが楽しめる
  • 機能が豊富
  • 本当に『本格的なラテ』が作れる
  • 電源を入れてから1分で飲める
  • お手入れ(清掃)が簡単

性能が非常に良く、充実した製品です。

詳しく解説していきます。

8つのメニューが楽しめる

バリスタデュオで淹れられるコーヒーのバリエーションが非常に多いです。

正直、カフェレベルで充実しています。

メニュー

  • エスプレッソ
  • ブラックコーヒー
  • ブラックコーヒー マグサイズ
  • カプチーノ
  • カフェラテ
  • アイスコーヒー
  • アイスコーヒー マグサイズ
  • アイスカフェラテ

コーヒータンクとブライトタンクの2種類のタンクを搭載し、8つの本格メニューを指先ひとつで作ることができ、デュオ用のブライトとともに淹れたラテは、今までにないきめ細やかで豊かな泡立ちとミルクリッチでクリーミーな味わいが楽しめます。

コーヒータンクとブライトタンクは以下のように装着します。

タンク

 

機能が豊富

Bluetoothに対応しています。

「ネスカフェ アプリ」で、コーヒーの濃さや泡立ちなどを調整して自分好みのレシピが楽しめます。また、コーヒーを飲むほどにポイントが貯まり、素敵な景品と交換することも可能です。

また、センサーで残量を知らせてくれます。

コーヒーとブライトと水の有無がそれぞれ残量順に黄色→赤と表示されますので機能性は非常に良いです。

 

タンク容量は2Lの大容量給水タンクを装着しています。着脱タンクなので、コーヒーメーカーを移動することもありません。

 

本当に『本格的なラテ』が作れる

コーヒーの写真

実際に私が使用してみて感動したのが製品仕様に書いてあるとおり、『本格的なラテ』が作れることです。

非常にふわふわなラテでお店レベルでした。

カフェラテに設定して、コーヒーを淹れるとふわふわでクリーミーに仕上がります。

 

電源を入れてから1分で飲める

バリスタデュオは起動時間が非常に高速です。

驚きの速さでコーヒーを淹れることができます。

お湯を沸かしてコーヒーを淹れるより格段に速いです。

 

時間計測

電源ONから本体起動まで:21秒

メニュー選択からコーヒーが淹れ終わるまで:43秒

私が実際に時間計測をしてみました。

電源を入れてから1分ほどでコーヒーが飲めます。

 

粉ミルクが一瞬で高温状態となりミルクとして出てくるのが非常に速いです。

相当なパワーを持っています。消費電力が1460Wと記載がありましたが、それもそのはずです。

コーヒーを淹れている43秒間はドライヤーを使用しているレベルの電気を使うということですね。

 

お手入れ(清掃)が簡単

お手入れ画像

使用した日は毎日、攪拌部とコーヒー抽出部は洗浄する必要があります。

衛生的にも洗浄は必要ですね。

ポイント

使用した日は、最後に食器用洗剤で洗浄します。

お手入れの所要時間は5分程度です。

パーツはそこまで多くないので、洗浄は苦ではないです。

また、洗いやすいように設計されているところが高評価でした。

 

まとめ

カフェ風景

コーヒーメーカーを購入する際は、『使いやすさ』『お手入れのしやすさ』『機能性』で選ぶと思います。

このバリスタデュオは、選ぶポイントを網羅していて優れたコーヒーメーカーです。

 

ポイント

【使いやすさ】

タンクにコーヒーとブライトと水をセットしてボタンを押すだけで簡単です。

電源を入れてから1分でコーヒーが飲めます。

【お手入れのしやすさ】

使用後は毎日、攪拌部と抽出部を洗浄しますが、複雑な構造ではなくパーツも少ないので簡単に洗浄ができます。(洗浄所要時間は5分程度)

【機能性】

ホットとアイスで8種類もの多彩なコーヒーメニューを楽しめます。

残量センサーを搭載していてコーヒー残量、ブライト残量表示や給水表示があります。

 

自宅で本格的なコーヒーやカフェラテをワンタッチで楽しめる『バリスタ』です。

お手軽に自宅でコーヒーを楽しみたい方や、コーヒーメーカー選びで失敗したくない方は是非購入をおすすめします。

以上、参考になれば幸いです。

おすすめ記事

1

新型iPhone13についてデザイン、CPU、ディスプレイ、新機能などスペックや発売日をまとめました。カメラ機能が大幅に向上し写真や動画の機能が進化しました。最新のA15 Bionicチップ搭載により、さらに快適な操作が可能となり優れたパフォーマンスを発揮するiPhone。

新型iPad Pro 2021 2

iPad Pro 2021年最新モデルの実機レビューまとめ。デザインやサイズ感、ミニLEDディスプレイの特徴、M1チップ性能やカメラスペック、新機能を徹底解説します。買うべきか悩んでいる方、購入を検討中の方は参考にしてください。iPad Pro第5世代は従来モデルと比較し確かにAppleの主張する性能を備えていました。

PS5とテレビ 3

PS5のスペックに最適なテレビの選び方とおすすめの最新4Kテレビをまとめました。HDMI2.1、4K120Hz、VRR、ALLM、eARC対応モデルを紹介。PS5をお持ちの方やこれから購入を検討している方、テレビの買い替えを検討している方は必見です。最適なテレビで次世代の最高品質なグラフィックを体感できます。

-生活家電
-

Copyright© motifyublog , 2021 All Rights Reserved.