Mac mini 2021

Mac

【最新情報まとめ】新型Mac mini 2021年モデル 発売日・スペック

次期モデルの新型Mac miniに関する情報が公開されてきたのでまとめました。

現行のMac miniはM1チップが搭載され性能が向上して2020年11月に登場しました。

次期モデルの新型Mac miniはデザインが大幅刷新され、スペックもさらに向上すると予想されています。

この記事では、次期モデルのMac miniについての最新情報を解説していきます。

次期モデルのMac miniは開発中とのことですが、現時点で公開されている情報をまとめています。

新型Mac mini (2021)に関する最新情報

Mac mini2021

次期M1Xチップを搭載したハイエンドMac miniが開発中と噂されています。

次期モデルのMac miniはどのようなモデルになるのかリーク情報をまとめていきます。

最新情報まとめ

  • 次世代デザインで薄型化
  • CPUはApple M2(M1X)搭載
  • 4つのThunderbolt/USBポート搭載
  • MagSafe電源コネクタ搭載
  • 豊富なカラーバリエーションが登場
  • 発売日は2021年後半

新たなスペックや新機能が分かり次第、情報を更新します。

現時点での最新情報および予想を詳しく解説していきます。

次世代デザインで薄型化

次期Mac mini本体

次期モデルのMac miniは次世代デザインが採用されます。

アルミ製本体の上部にプレキシガラス(樹脂製ガラス)のような筐体が採用され、高級感のあるデザインとなっています。

上部以外の本体素材はアルミニウムとなります。

ポイント

アルミ本体の上部にガラスのような反射表面素材が採用され、薄型化されます。

現行モデルのMac miniよりも薄型軽量化され、より高級感のあるデザインになると予想されています。

CPUはApple M2(M1X)搭載

M1Xチップ

次期モデルのMac miniでは、新プロセッサが搭載されスペックが大幅にアップデートされます。

Bloombergによると、10コアCPUと16~32コアGPUを搭載し最大64GB RAMに対応し、M1チップのバージョンアップモデルになるとしています。

ポイント

現行モデルのMac miniと比べ高性能コアやGPUコア数が増加し、さらに高性能になります。

さらに詳しいスペックが分かり次第、情報を更新します。

4つのThunderbolt/USBポート搭載

Mac mini2021_ThunderboltとUSBポート

次期モデルのMac miniの本体背面には、4つのThunderboltポートと、2つのUSB-Aポート、HDMIポートおよびEthernetポートが搭載されると予想されています。

搭載ポートの詳細は以下のとおりです。

ポイント

Thunderbolt 3(USB-C)×4:Thunderbolt 3 最大40Gb/s、USB 3.1 Gen 2 最大10Gb/s 

USB-A×2:最大5Gb/s

イーサネット:ギガビットEthernet

HDMI:HDMI 2.0ポート

SDカードスロットは搭載されないと予想されています。

MagSafe電源コネクタ搭載

Mac mini_MagSafe電源コネクタ搭載

電源コードに関しては、新型24インチiMacと同様に磁気吸着式になると予想されています。

ポイント

新型24インチiMac同様にマグネットタイプの充電コードで接続することができます。

豊富なカラーバリエーションが登場

Mac mini_color

的中率の高いリーカーであるジョン・プロッサー氏によると、カラフルな新型24インチiMacのように次期モデルのMac miniも様々なカラーオプションが展開される可能性があると報じています。

ただし、本体上部のプレキシガラスとアルミ製筐体は別の色とし、ツートンカラーのデザインになる可能性もあると予想されています。

発売日は2021年後半

Mac mini2021とXDRディスプレイ

的中率の高いリーカーであるDylan氏によると、次期モデルのMac miniは10月下旬~11月上旬に発表された後発売されるとしています。

ポイント

次期モデルのMacBook ProとMac miniが10月下旬~11月上旬に発表されると予想されています。

Mac miniの登場は噂されていますが、新型Mac Proについての登場の可能性は低いとしています。

まとめ:次期Mac miniの進化

Mac mini2021_本体デザイン予想

次期モデルのMac miniはこれまでよりさらに薄型化され、スペックが大幅アップデートされ登場すると予想されています。

ポイント

次世代プロセッサが搭載され処理速度が高速化し、あらゆる作業や操作がより快適になります。また、新型iMacで登場したMagSafe電源アダプタが採用されるとしています。

的中率の高いリーカーであるジョン・プロッサー氏によると、現行のMac miniがエントリーモデルとして販売が続けられ、次期モデルのMac miniがハイエンドモデルとして登場するとしています。

よりコンパクトで高性能なデスクトップMacを求める人にとって、おすすめのモデルになりそうです。

新たなスペックや新機能が分かり次第、情報を更新します。

これらは初期の情報で、最終スペック、デザインは変わる可能性があります。

Source:Bloomberg , FRONT PAGE TECH , Appledsign

 

おすすめ記事

1

新型iPhone13についてデザイン、CPU、ディスプレイ、新機能などスペックや発売日をまとめました。カメラ機能が大幅に向上し写真や動画の機能が進化しました。最新のA15 Bionicチップ搭載により、さらに快適な操作が可能となり優れたパフォーマンスを発揮するiPhone。

新型iPad Pro 2021 2

iPad Pro 2021年最新モデルの実機レビューまとめ。デザインやサイズ感、ミニLEDディスプレイの特徴、M1チップ性能やカメラスペック、新機能を徹底解説します。買うべきか悩んでいる方、購入を検討中の方は参考にしてください。iPad Pro第5世代は従来モデルと比較し確かにAppleの主張する性能を備えていました。

PS5とテレビ 3

PS5のスペックに最適なテレビの選び方とおすすめの最新4Kテレビをまとめました。HDMI2.1、4K120Hz、VRR、ALLM、eARC対応モデルを紹介。PS5をお持ちの方やこれから購入を検討している方、テレビの買い替えを検討している方は必見です。最適なテレビで次世代の最高品質なグラフィックを体感できます。

-Mac
-

Copyright© motifyublog , 2021 All Rights Reserved.