Amazonプライム

動画配信サービス

Amazonプライムを契約し続けてわかった本当のメリット・デメリット

世界最大のショッピングサイトといえば「Amazon(アマゾン)」。

2021年現在では、見放題動画のAmazonプライム・ビデオの作品も増えてきています。

Amazonプライム会員特典は非常に充実していて満足度が高いです。

Amazonプライム会員の特典は非常に多く、すべての特典を知らない方も多いのではないでしょうか。

この記事では、Amazonプライムでできること他の動画配信サービスと比較しつつ、契約し続けてわかった本当のメリット、デメリットを徹底解説していきます。

Amazonプライムのメリット

Amazonプライムでできることが豊富

プライムビデオ

Amazonプライムには様々な特典があります。

また、特典も増え続けているので、すべてを知らない方もいるのではないでしょうか。

私はプライム会員登録当時はお急ぎ便、送料無料特典とプライムビデオしか使っていませんでした。

完全に損していましたね。

様々な会員特典を利用しはじめたらサービスの充実さに驚きました。

非常に満足度が高いです。

Amazonプライム会員特典内容は以下のとおりです。

Amazonプライム会員特典

送料無料特典

お急ぎ便、お届け日時指定便使い放題

プライム会員限定価格

特別取扱商品の手数料無料

Prime Video(動画見放題)

Prime Music(200万曲聴き放題)

Prime Reading(電子書籍が読み放題)

Prime Now(最短2時間で配送)

Prime Wardrobe(試着サービス)

Amazon Photos(容量無制限のフォトストレージ)

プライム会員限定先行タイムセール

Amazonパントリー(低価格日用品購入サービス)

Amazon Music Unlimited割引

Kindleオーナーライブラリー

Amazonチャージ(現金チャージで最大2.5%ポイント)

Twitch Prime(Twitchの無料スポンサー登録)

家族と使い放題(2人まで家族会員登録)

プライム会員ならすべて利用できます。

豊富な特典で非常に充実しています。

ネットでよく買い物をする方にはお急ぎ便、送料無料は非常に嬉しい特典です。

ショッピングだけではなく観る、聴く、読むなど様々な特典が利用できるのが最大のメリットです。

Amazonプライムはコスパが圧倒的に良い

買い物

様々な特典がありますが、価格は月額463円(税込500円)ですべて利用できます。

年間プランは4,900円となり、1ヵ月あたり408円ほどになるので年間プランがお得です。

学生限定の学割プランは年間2,450円となり、1ヵ月あたり204円になります。

動画見放題サービスも最安レベルです。

見放題の動画サービスは、他にもNetflixやHuluなどたくさんありますが、

Amazonプライムビデオには敵いません。

見放題動画配信サービスの月額比較

  • Amazonプライムビデオ:月額463円(税込500円)
  • dTV:月額500円+税
  • DMM見放題chライト:月額500円+税
  • ディズニープラス:月額700円+税
  • Netflix(ベーシックプラン):月額800円+税
  • FOD:月額888円+税
  • Hulu:月額933円+税
  • U-NEXT:月額1,990円+税

プライムビデオだけでこの年会費でも十分なほどのサービスです。

また、他の動画配信サービスに負けないよう、サービス内容も日々強化されています。

Amazonプライムはコストパフォーマンスがとても良いです。

Amazonプライムビデオが充実している

プライムビデオ3台

Prime Video見放題はプライム会員特典の一つです。

様々な映画、アニメ、ドラマなどの動画が見放題となります。

Amazon Prime Video

作品数(推移):32,000本以上

画質:SD(480p)/HD(720p)/フルHD(1080p)/4K(2160p)

対応デバイス:スマホ/タブレット/PC/FireTV/PS4/AppleTVなど

同時視聴端末:3台

動画ダウンロード:オフライン視聴対応

Amazonプライムは32,000本以上の動画が配信されています。

ラインナップも話題作、名作、新作アニメなども充実しているところがポイントです。

他の動画配信サービスの配信本数は以下のとおりです。

サービス名 配信本数
Amazonプライムビデオ 32,000本以上
dTV 120,000本以上
Hulu 50,000本以上
U-NEXT 200,000本以上

Amazonプライムビデオの見放題作品数が少なく感じるかと思いますが、価格は月額500円でU-NEXTに関しては月額2,000円近くします。

この安い年会費とプライム会員特典を考えると十分な本数だと思えます。

また、Amazonプライムビデオは、4K HDRに対応しています。

さらに高画質な動画が視聴できます。

ウルトラワイドモニター(21:9)に対応した映画もあり、とても素晴らしいです。

お急ぎ便、送料無料特典がお得

Amazon

2016年よりAmazonの配送料が無料から有料に変わりました。

Amazonプライム会員なら、送料は無料です。

また、primeのマークがある商品はすべて、注文して大体翌日には届くので非常に便利です。

ポイント

お急ぎ便やお届け日時指定便が、無料で使えるというのも大きなメリットです。

また、配送関係で以下のような特典もあります。

  • 特別取扱商品の手数料無料
  • Amazonパントリー(低価格日用品購入サービス)
  • Amazon定期おトク便のおまとめ割引
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引

さらにお得な特典があるので、これらの特典をフル活用する方は非常におすすめです。

Prime Musicで200万曲聴き放題

prime music

Prime Musicとは、Amazonプライム特典の1つの音楽聴き放題サービスです。

Amazonプライム会員なら追加料金なしで200万曲が聴き放題です。

これが非常に充実しすぎていて圧倒しました。

ポイント

  • 専用のアプリで音楽再生可能
  • 広告なしでいつでも音楽を楽しめる
  • オフライン再生対応
  • バックグラウンド再生対応
  • 最大320kbpsの高音質(ハイレゾ非対応)

名曲や最新曲のJ-POP、K-POP、アニソン、ジャズなど様々なジャンルの音楽を楽しめます。

わりと豊富なラインナップで衝撃でした。

ちなみに、音質はApple Music、YouTube Musicが256kbps、LINE MUSICが320kbps。そしてPrime Musicが320Kbpsで他の音楽アプリと比べても音質の違いはほとんどありません。

非常に快適に音楽を聴くことができます。

Amazonプライムを登録していてPrime Musicを利用していない方は是非利用してみてください。

また、追加料金ありですが、Amazon Music Unlimitedなら7,000万曲が聴き放題となります。

Prime Readingで指定Kindle本が読み放題

Prime Reading

Prime Readingは、Amazonプライム会員特典の電子書籍読み放題サービスです。

対象の本・マンガ・雑誌が読み放題となります。

primeのマークがあるタイトルはすべて見放題です。

ポイント

タイトル数は1,000冊以上で、マンガ、小説、雑誌と豊富なタイトルを楽しめます。

iPad Proで読書

端末ダウンロードでオフラインでも本を読めます。

ただし、端末ダウンロードは10冊までとなります。

Prime Readingを利用するには、Amazonが提供するKindleアプリをダウンロードする必要があります。

アプリのダウンロードは無料です。

無料のオンラインストレージ『Prime Photos』

机とiPad Proとアプリ

Amazonプライム会員なら、画像を容量無制限にオンライン上に保存できます。

動画などの画像以外のファイルも5GBまでなら保存可能です。

注意ポイント

プライム会員は無制限のフル解像度のフォトストレージを利用できますが、基本は5GBまでで、さらにストレージが必要な場合は、100GB、1TB、2TBと有料オプションを追加する必要があります。

スマホやパソコンにある写真を、1つの安全な場所にまとめて管理できます。

ポイント

  • 解像度を落とさず非圧縮で保存可能
  • 複数の端末から写真にアクセス、共有可能
  • スマホで撮った写真のバックアップとして使える
  • 写真のキーワード検索に対応

パソコン、スマホの故障や寿命で突然データが破損して写真が消失するリスクを回避できるのはメリットですね。

年に一度の大安売り『プライムデー』がお得

sale

プライムデーとはプライム会員に贈る年に一度のビックセールです。

ポイント

プライム会員向けのセールで、期間中は世界中ですべてのカテゴリーから100万点以上の商品を、現状の最安値よりも更に安い価格で購入することができます。

Amazonで買い物をする機会がある方は参加することをおすすめします。

商品数がかなり多いため、欲しい商品がセールで出会える可能性が非常に高いです。

Check!!

30日間の無料体験期間中でもプライムデーに参加できます。

他にも例年開催されているAmazonセールは以下のとおりです。

ポイント

1月:初売りセール(3日間)/タイムセール(下旬)

2月:タイムセール

3月:新生活応援セール

4月、5月:タイムセール

6月:夏先取りセール

7月:Amazonプライムデー

8月、9月、10月:タイムセール

11月:Amazonブラックフライデー/サイバーマンデー

12月:年末セール

初売りや、タイムセール祭り、Amazonブラックフライデー、Amazonサイバーマンデーなどが実施され、欲しい商品が普段より安く買えたり、ポイントの大幅アップが狙えたりと、お得になる特典が豊富です。

事前にプライム会員になることで会員限定セールに参加できます。セールではAirPods ProApple WatchなどのApple製品もお得になります。

Amazonプライムのデメリット

iPad Pro画面端

無料体験期間終了後、契約が自動更新される

Amazonプライムを登録して30日間は無料で利用できます。

しかし、登録時にクレジットカードなどの情報を登録するので30日間の無料体験期間が終了すると自動でAmazonプライム会員(有料会員)となります。

ポイント

Amazonプライムの無料体験のみを利用する方は、無料体験期間内に解約する必要があります。

もし、解約を忘れてしまった場合はAmazonカスタマーサービスに問い合わせ、解約手続きをすることをおすすめします。

無料体験終了後、プライム会員特典を利用していなければ発生した料金は全額返金されます。

Amazonプライムを試すだけの方は注意が必要です。

Amazonプライムビデオの配信終了スケジュールが不明

動画見放題サービスで動画タイトルの配信終了というのがよくありますが、

Amazonプライムビデオの場合は配信終了スケジュールが明確ではありません。

ポイント

終了日が表示される作品もありますが、具体的な終了日が表示されない作品もあります。

ホーム画面に分かりやすく「prime見放題が終了するTV番組」などと一覧化はしていて把握しやすくはなっています。

おわりに:Amazonプライムは生活の質が変わります

スマホ版amazon

Amazonプライムは利用できるサービスの多さに圧倒されます。

送料無料でお急ぎ便も使い放題なプライム特典で、さらに映画やアニメなど動画も観れて、名曲、最新曲の音楽も聴けるうえに本も読めます。

欲しいものを必要としたときに、安く手に入る便利なAmazonプライムは非常におすすめです。お店で見るより価格が劇的に安い商品がたくさんあって驚きました。

Amazonプライムに入るメリットが多すぎますね。

送料無料になるし、配達が早いし、動画も音楽も楽しめて入らない理由がないかなと思っています。

これだけ特典が充実していると月額463円(税込500円)が非常に安く感じてしまいます。

もし、今後に多少の値上がりがするとしても私は使い続けると思います。

30日間の無料体験を試す

primeをまだ登録されていない方は、30日間の無料体験ができますので、この機会に是非お試しください。

おすすめ記事

iphone13 1

iPhone13に関する最新情報が続々と登場してきたのでデザイン、CPU、ディスプレイ、新機能などスペックや発売日をまとめました。発売を待つべきか悩んでいる方は必見です。120Hz(LTPO OLED)ディスプレイに対応する可能性やデザインの大幅アップデートが期待されています。

新型iPad Pro 2021 2

iPad Pro 2021年最新モデルの実機レビューまとめ。デザインやサイズ感、ミニLEDディスプレイの特徴、M1チップ性能やカメラスペック、新機能を徹底解説します。買うべきか悩んでいる方、購入を検討中の方は参考にしてください。iPad Pro第5世代は従来モデルと比較し確かにAppleの主張する性能を備えていました。

Apple Watch Series 6レビュー 3

Apple Watch Series 6の購入を検討している方や気になっている方は必見です。アウトドアや家の中で日常的に使ってわかった優れているポイントを解説します。ソロループについてや、新機能の血中酸素濃度測定や心電図アプリや常時表示Retinaディスプレイの明るさ、バッテリーや使用した新機能も紹介していきます。

-動画配信サービス
-,

Copyright© motifyublog , 2021 All Rights Reserved.