レイザーのヘッドセット

商品レビュー

Razerのヘッドセットをおすすめする理由!【Kraken 7.1シリーズ】

こんにちは、もちふゆ(@yumaed72)です。

パソコンの周辺機器はすべてRazerです。

 

テレワーク、Web会議をする機会が多くなったこのご時世に、ヘッドセットがあると非常に便利です。

今回紹介するヘッドセットはゲームに特化していますが、ゲーミングヘッドセットとはいえ、ゲーム以外にも音楽や映画、通話などの場面でも活用できてクリアな音を表現します。

 

音質、装着性、デザイン性まで優れています。

 

Razerとは

Razer(レイザー)とは、世界的に有名なゲーミングブランドです。光るデザインが特徴的で、快適な操作性を実現するデバイスが豊富です。



Razerは周辺機器以外にもゲーミングPCもあり、ゲーミングPCならRazerをおすすめします。

非常に高スペックなため、動画編集ライブ配信DTMにも最適です。

ノートPCもデスクトップPCも不満ゼロの快適PCを実現しています。
Razerは黒緑が特徴的なデザインですね。

私はキーボード、マウス、マウスパッド、そしてヘッドセッドを愛用しています。

今回は、Razerのヘッドセットの優れているポイントを徹底解説していきたいと思います。

 

Razerのヘッドセットの優れているポイント

Razer

私は音楽制作をしたりするので数々のヘッドホンでサウンドを聴いています。

そんな中、注目したのが「Razer Kraken 7.1」でした。

製品の仕様は以下のとおりです。

製品仕様まとめ

  • USB接続タイプ/3.5mmヘッドホン端子(Kraken X)
  • 感度は109dB
  • ドライバーは40mm
  • マイクは単一指向性ECM ブームマイク
  • ケーブル長は1.3m
  • 重さは250g

マイク部にはON/OFFスイッチがあり、ONの場合は緑色に点灯します。

 

Razerのヘッドセットはゲームだけに特化しているわけではなく、様々なサウンドを聴くことができます。


USB接続タイプの方が価格は安いです。

※3.5mmヘッドホン端子のタイプもあります。

音質が最高品質

音の響きを綺麗に表現し、優れたサウンド機能を有しているのが特徴です。

低音高音もしっかりとしたサウンドで聴くことができます。

 

ポイント

7.1ch3D立体音響サラウンドサウンドで「THX Spatial Audio」に対応しています。

バーチャルですが、7.1chの臨場感を楽しめます。

サウンド角度

様々な角度から音が立体的に聴こえます。

例えば、「人が歩いている足音」なども繊細なサウンドで表現されます。

音の距離感が正確に聞き取れるサウンドです。

 

イコライザーの調整で自由な音質にできる

イコライザー

イコライザーとは

イコライザー(EQ)とは、簡単にいうと音質を変えることができる機能です。自分の好きな音に設定できます。

例えば、音質を低音寄りにしたい場合は、左側を上げると効果が出ます。

「125Hz、250Hz、500Hz」を音を聴きバランスよく設定します。

逆に、音質を高音寄りにしたい場合は、右側を上げると効果が出ます。

「16KHz、8KHz、4KHz」を音を聴きバランスよく設定します。

また、音質を中音寄りにしたい場合は、中心部を上げると効果が出ます。

「1KHz、2KHz」を音を聴きバランスよく設定します。

ボーカルの声を引き立たす効果があります。

 

イコライザーについては、どのイコライザーも調節方法は同じです。

設定で、バスブースト(低い周波数特性を強調して低音出力を改善します)

がありますが、設定すると非常に良い低音の効果が得られます。

 

様々なデバイスの音を一定に聴きやすく表現できる

オーディオサウンド設定

パソコンで様々な音が同時になる場合があると思います。

私の場合は、ゲームをしながらYouTubeを観たりスカイプやDiscordなどの通話機能も使います。

 

ポイント

すべてが一つのヘッドホンで音が鳴る時に、自動的に聴きやすいサウンドで表現されます。

 

音が複数重なっていても問題なくクリアな音を聴くことができます。

 

マイク性能が非常に良い

マイク性能

ゲーム中に通話する場面や、会議通話などをするときに非常に良い性能を発揮します。

ノイズも自動で処理されます。

 

ポイント

音をはっきりと拾います。また、マイク部分は本体に格納ができて使う際には好きな位置に調節が可能です。

 

初期設定が完了すれば、パソコンに繋げた時点で自動的に音が即座に切り替わります。

また、デバイスを切断した時点でスピーカーに即座に切り替わります。

 

安定のフィット感でサウンドを聴ける

レイザーのおすすめヘッドホン

 

 

フィット感は非常に良いです。

耳をすべて覆うタイプとなっております。

ポイント

イヤーパッドは程良い柔らかさで圧迫感は感じられません。また、フレームも丈夫でガタツキもなく長時間使用しても非常に快適です。

ゲームをプレイされる方は、数時間連続でヘッドセットを付けると思いますが、安定していて、長時間の使用も問題なく快適に使えます。

 

しっかりフィットするので周囲の雑音をかなり軽減します。

周囲の音はあまり聞こえず、遮音性に優れていると言えます。

良いサウンド空間に思う存分浸れるヘッドホンです

パソコン周り

ゲーム以外の場面でも活用できるヘッドセットです。

イヤホンよりもサウンドに包み込まれて、臨場感のある音を楽しめます。

 

まとめ

  • 7.1chの臨場感あるサウンドを実現
  • 機能や設定が豊富
  • 低音に強い
  • 音漏れが少なく遮音性が高い
  • 快適な装着感で長時間装着OK

以上のとおりです。

デザイン性と音質を重視していて良いヘッドセットです。

 

是非、サウンドの迫力と臨場感を体感してみてください。

以上、参考になれば幸いです。

おすすめ記事

1

新型iPhone13についてデザイン、CPU、ディスプレイ、新機能などスペックや発売日をまとめました。カメラ機能が大幅に向上し写真や動画の機能が進化しました。最新のA15 Bionicチップ搭載により、さらに快適な操作が可能となり優れたパフォーマンスを発揮するiPhone。

新型iPad Pro 2021 2

iPad Pro 2021年最新モデルの実機レビューまとめ。デザインやサイズ感、ミニLEDディスプレイの特徴、M1チップ性能やカメラスペック、新機能を徹底解説します。買うべきか悩んでいる方、購入を検討中の方は参考にしてください。iPad Pro第5世代は従来モデルと比較し確かにAppleの主張する性能を備えていました。

PS5とテレビ 3

PS5のスペックに最適なテレビの選び方とおすすめの最新4Kテレビをまとめました。HDMI2.1、4K120Hz、VRR、ALLM、eARC対応モデルを紹介。PS5をお持ちの方やこれから購入を検討している方、テレビの買い替えを検討している方は必見です。最適なテレビで次世代の最高品質なグラフィックを体感できます。

-商品レビュー
-,

Copyright© motifyublog , 2021 All Rights Reserved.