マイクロLEDディスプレイ

Apple Watch

Apple Watch Series 9はマイクロLEDディスプレイ搭載か

Apple Watchは今後、次世代ディスプレイであるマイクロLEDが搭載される可能性があると報じられています。

これらはディスプレイの大幅な進化になると話題となっています。

この記事では、Apple WatchにマイクロLEDディスプレイが搭載された場合の進化ポイントをまとめていきます。

マイクロLED搭載のApple Watchが気になる方、次世代のApple Watchの購入を検討されている方は参考にしてください。

マイクロLED搭載Apple Watchとは

Apple Watch Series 9_マイクロLED

現行モデルのApple Watch Series 8では有機ELディスプレイ(OLED)が搭載されています。

2023年または2024年モデルのApple Watchから新たなディスプレイが搭載される可能性があると海外メディアのLEDinsideが報じました。

MicroLEDとは

有機ELを超える次世代の新技術で、有機ELよりさらに鮮明なカラーを表現でき、長寿命と省電力を実現します。

Apple Watch9_マイクロLEDディスプレイとは

マイクロLEDディスプレイは、非常に小型なLEDを採用した次世代のディスプレイです。

マイクロLEDは高画質化することだけにとどまらず、あらゆるメリットを与えます。

有機ELディスプレイとマイクロLEDディスプレイの比較は以下のとおりです。

有機EL マイクロLED
・面光源
・低輝度
・薄型軽量
・視野角が広い
・放熱する
・液晶よりコストが高い
・寿命が短い
・点光源
・高輝度
・薄型軽量
・視野角が広い
・放熱しない
・有機ELよりコストが高い
・寿命が長い

マイクロLEDディスプレイがApple Watchに搭載された場合に、どれほどの恩恵を受けるのか詳しく解説していきます。

Apple Watchの薄型軽量化

Apple Watch_新デザイン

マイクロLED化することにより、本体の薄型化が実現します。

また、その場合にベゼル部分がより薄くなり、画面サイズが大きくなると多くの海外メディアが報じています。

ポイント

本体が薄型軽量化され、取り回しの良さや使い勝手が向上します。

さらに、軽量化を図りつつも強度を確保する設計になると予想されます。

マイクロLEDないにしても、Apple Watch Series 9(2023年モデル)でのディスプレイ刷新の可能性は高いとされています。

これまでにない高輝度を実現

Apple Watch Series 9_ディスプレイ

マイクロLEDディスプレイは、液晶ディスプレイや有機ELディスプレイを超える高画質な映像を表示できます。

ポイント

マイクロLEDディスプレイの最大の特徴は、画質の高さとなります。

現行モデルのApple Watchよりも明るく、高いコントラスト比と速い応答速度を実現します。

マイクロLEDディスプレイが搭載された場合、Apple Watchを使った屋外でのワークアウトなどでは画面がより鮮明に表示され、視認性が圧倒的に向上します。

バッテリー持続時間の向上

バッテリー性能向上

Apple WatchにマイクロLEDディスプレイが搭載された場合、バッテリーの持続時間が大幅に向上します。

マイクロLEDディスプレイは、有機ELと同様に1画素ごとに発光させますが、有機ELよりも低消費電力を実現します。

使用方法によってバッテリーの持ちは変化しますが、Apple Watch最大稼働時間は、Series 3からSeries 7まで最大18時間となります。

ただし、シリーズごとに稼働時間は同一ですがバッテリーは強化されていると報じられています。

ポイント

ディスプレイの刷新によって、バッテリー持続時間が向上します。

ディスプレイの常時点灯をオンにしていても、より長い時間使えるのは嬉しい進化ポイントと言えます。

マイクロLEDディスプレイ搭載Apple Watchはいつ発売?

Apple Watch_新デザイン

海外メディアのLEDinsideは、Apple Watchのディスプレイは将来的に、有機ELディスプレイからマイクロLEDディスプレイに刷新されると報じられています。

経済日報は、iPad ProやMacBook ProなどにミニLEDディスプレイ技術を搭載した後、有機ELディスプレイを搭載し、マイクロLEDディスプレイも加わると報じています。

ポイント

次世代ディスプレイを搭載したApple Watchは、2023年から2024年にかけて登場すると予想されています。

つまり、早くてApple Watch Series 9(仮称)またはApple Watch Series 10(仮称)で採用されると予想されています。

まとめ

Apple Watchは今後、次世代ディスプレイであるマイクロLEDが搭載される可能性があると報じられています。

マイクロLEDディスプレイ搭載Apple Watchの進化ポイントは以下のとおりです。

ポイント

  • Apple Watchの薄型軽量化
  • これまでにない高輝度を実現
  • バッテリー持続時間の向上

高画質化だけでなく小型、軽量化、さらにはデザイン性の向上にも繋がると予想されます。

ディスプレイの大幅な進化はモデルチェンジのタイミングとも考えられ、次世代モデルへの期待が高まります。

新たな情報が分かり次第、更新します。

これらは初期の情報で、最終スペック、デザインは変わる可能性があります。

Source:経済日報 , LEDinside , LEDinside(2) , Technizo Concept , EverythingApplePro E A P

 

おすすめ記事

iPhone 14 Pro レビュー 1

新型iPhone14 Proを実際に使って感じた気になる進化ポイントと弱点をレビューします。ダイナミックアイランド(Dynamic Island)の操作感や実用性、常時表示ディスプレイのバッテリー持ちも解説。カメラ性能強化、衝突事故検出機能など便利な新機能も多数搭載されました。

AirPods Pro2_10jpg 2

AirPods Pro(第2世代)に関する最新情報が続々と登場してきたのでデザイン、新機能などスペックや発売日をまとめました。新型AirPods Proは大幅なモデルチェンジとなって登場しました。今、AirPods Proを買うか悩んでいる方は参考にしてください。

PS5とテレビ 3

PS5のスペック性能に最適なテレビの選び方とおすすめの最新型4Kテレビを紹介していきます。テレビ次第でより高画質で滑らかな、次世代の最高品質なグラフィックを体感することができます。PS5をお持ちの方やこれから購入を検討している方、テレビの買い替えを検討している方は必見です。

ガジェット晒し_画像 4

普段の生活に取り入れて毎日のように使っている、買ってよかった便利なガジェットや家電を紹介していきます。いまの生活をより快適にできるような、おすすめのアイテムをまとめています。価値が還元されて元が取れるガジェットは生活満足度が格段に上がります。最新ガジェットや家電で生活に快適さやクリエイティブを。

Amazonタイムセール祭り 5

Amazonで定期的にビックセール「タイムセール祭り」が開催されます。購入前にやっておくべきこと、タイムセールはいつ。等タイムセール祭りでお得に買い物する方法を徹底解説。KindleやFireタブレットなどのAmazon端末以外にも、iPad ProやMacBook Proが過去にセール対象に。目玉商品を見逃せません。

-Apple Watch
-,

Copyright© motifyublog , 2022 All Rights Reserved.