Galaxy Watch5

ブログ

【最新情報まとめ】Galaxy Watch5 Pro 発売日・スペック

Samsungの次期モデルのスマートウォッチである「Galaxy Watch5/5 Pro」の情報が続々と登場してきたのでまとめました。

次世代のGalaxy Watchは新機能を搭載し、より性能が強化されて発売すると多くの海外メディアで話題となっています。

海外メディアの91mobilesが入手した情報によれば、Galaxy Watch5シリーズはClassicモデルが廃止されProモデルが登場すると報じられています。

この記事では、次期モデルのGalaxy Watch5 Proについての最新情報を解説していきます。

Galaxy Watchが気になっている方、新型Galaxy Watch5の発売を待つべきか悩んでいる方は参考にしてください。

Galaxy Watch5 Proに関する最新情報

Galaxy Watch5 2022年新型

Galaxy Watch5 Proはどのようなモデルになるのか最新情報および予想をまとめていきます。

最新情報まとめ

  • 大型ディスプレイ搭載
  • 体温測定機能を搭載
  • タッチ式のデジタルベゼル搭載
  • バッテリー容量増加
  • 充電速度が2倍にアップ
  • 5ATMの防水機能搭載
  • OSはWearOS 3.5
  • 発売は2022年8月

現時点での最新情報および予想を詳しく解説していきます。

大型ディスプレイ搭載

Galaxy Watch5 Pro_リーク画像

的中率の高いリーカーであるEvan Blass氏と91mobilesが3Dレタリング画像を公開しました。

Proは上位モデルとなり、Galaxy Watch 4 Classicの後継モデルになると報じられています。

ポイント

Galaxy Watch5:40ミリ、44ミリの2サイズ

Galaxy Watch5 Pro:45ミリ以上の1サイズ

より情報が確認しやすい大画面にアップデートされると報じられています。

Apple Watchと異なる円形の有機EL(OLED)ディスプレイを搭載し、チタン素材が採用され耐久性が向上すると予想されています。

体温測定機能を搭載

Galaxy Watch5_新機能

Realmeのスマートウォッチは、AppleとSamsungよりも先に体温測定センサー搭載の新型スマートウォッチを発表しました。

韓国メディアのETNewsによれば、Galaxy Watch5 Proは新機能である「体温測定機能」が搭載される可能性があると報じられています。

Galaxy Watch4で心電図や血中酸素飽和度測定センサーを搭載し、次世代モデルも新たに新機能を搭載すると報じられています。

ポイント

体温測定は目安となり、詳しい測定値を表示する可能性は低いとされます。

One UI Watch 4.5のベータ版内より、Samsungのヘルスアプリに皮膚温度の項目が追加されていると報じられています。

また、次期モデルのApple Watch Series 8も体温測定機能が搭載される可能性があると報じられいます。

近年、体温測定の重要性が増していることから体温測定機能の需要が多いため温度を測定する技術を開発した可能性が高いと予想されます。

タッチ式のデジタルベゼル搭載

Galaxy Watch5 回転ベゼル

Galaxy Watch4 Classicでは、回転ベゼルが搭載されていますがGalaxy Watch5 Proには回転ベゼルが搭載されずタッチ式のデジタルベゼルになる可能性があると報じられています。

ディスプレイの縁にあるベゼルが回転し、あらゆる操作が直感的にできることで好評だった回転ベゼルが廃止される可能性があるとのことです。

このことからも、回転ベゼルが搭載されていたClassicモデルが廃止されると予想されています。

バッテリー容量増加

Galaxy Watch5 デザイン

Galaxy Watch5シリーズは、Galaxy Watch4と比べてバッテリー容量が増加すると報じられています。

ポイント

次期モデルのバッテリー容量は約5%~10%増加する可能性があります。

ケースの大型化によるバッテリー容量増加によって、バッテリー持続時間が長くなると予想されています。

充電速度が2倍にアップ

Galaxy Watch5 Pro ディスプレイ

91mobilesは、FCC(米連邦通信委員会)に登録された情報によるとGalaxy Watch45W充電から最大10W充電になっているとしています。

5V/2A、10W充電がサポートされると報じられています。

ポイント

Galaxy Watch4の2倍の急速充電に対応する可能性があります。

Galaxy Watch4は0から100%まで充電されるまでに約2時間かかっていたので、充電速度の高速化は嬉しい進化ポイントとなります。

Apple Watch Series7は約45分でバッテリーを0から80%に高速充電が可能です。Appleは高速充電には18W以上のUSB-C電源アダプタが必要だと述べています。

Galaxy Watch5がどのレベルの高速充電に対応するかは明らかになっていません。

5ATMの防水機能搭載

Anker Soundcore Life P3_IPX5

Galaxy Watch5 Proは、5ATMの防水機能に対応すると報じられています。

ポイント

水深50mで最大10分間の防水性能を持つ5ATMに適合し、スマートウォッチの中でも高い性能を誇ります。

雨の日も、過酷なアウトドアなどのシーンでも活用できるスマートウォッチです。

発売は2022年8月

Galaxy Watch5 発売日

リーカーのジョン・プロッサー氏によると、Galaxy Watch5シリーズは次世代モデルのGalaxy Z Fold4と同じタイミングでの発表の可能性があると予想されています。

発売スケジュール

発表日:2022年8月10日

予約開始日:2022年8月10日

発売日:2022年8月26日

2022年8月10日に発表と同時に予約が開始され、2022年8月26日に発売されるとのことです。

現時点では、価格についての詳しい情報はあまり言及されていません。

まとめ

Galaxy Watchシリーズの新モデル「Galaxy Watch5 Pro」についてまとめました。

発売日はGalaxy Z Fold4と同時期になると予想されています。

Proモデルはディスプレイの大型化や大容量バッテリーの搭載、体温測定機能が搭載され、充電速度の向上など大幅な進化が期待されています。

また、Proモデルは回転式ベゼルではなくタッチ式のデジタルベゼルが採用されると報じられています。

新たなスペックや情報が分かり次第更新していきます。

これらは確定情報ではない為、最終スペック、デザインは変わる可能性があります。

Source:91mobiles , reddit , ETNews , Notebookcheck , Ice universe , Jon Prosser , Tech Stream

 

おすすめ記事

AirPods Pro2デザイン 1

AirPods Pro(第2世代)に関する最新情報が続々と登場してきたのでデザイン、新機能などスペックや発売日をまとめました。海外メディアの噂や予想を徹底解説します。次世代のAirPods Proは大幅なモデルチェンジが期待されています。今、AirPods Proを買うか悩んでいる方は参考にしてください。

iPhone14_2022_new 2

iPhone14に関する情報が続々と登場してきたのでまとめました。2022年向けの新型チップ A16 Bionicが開発中との噂です。4K 120Hz(LTPO OLED)ディスプレイが搭載し、デザインが大幅アップグレードされフルモデルチェンジが期待されます。またカメラスペックなど最新情報を徹底解説していきます。

PS5とテレビ 3

PS5のスペック性能に最適なテレビの選び方とおすすめの最新型4Kテレビを紹介していきます。テレビ次第でより高画質で滑らかな、次世代の最高品質なグラフィックを体感することができます。PS5をお持ちの方やこれから購入を検討している方、テレビの買い替えを検討している方は必見です。

ガジェット晒し_画像 4

普段の生活に取り入れて毎日のように使っている、買ってよかった便利なガジェットや家電を紹介していきます。いまの生活をより快適にできるような、おすすめのアイテムをまとめています。価値が還元されて元が取れるガジェットは生活満足度が格段に上がります。最新ガジェットや家電で生活に快適さやクリエイティブを。

2022年秋に発売 Apple新製品 予想 5

2022年秋のAppleイベントで発表されそうな新製品、新型モデルの予想デザイン、スペックをまとめました。フルモデルチェンジが予想されるiPhone14や、大幅な進化が期待されるAirPods Pro(第2世代)、メジャーアップデートとなるApple Watch 8の登場が期待されています。

-ブログ
-,

Copyright© motifyublog , 2022 All Rights Reserved.