Google Pixel 6

Google

【最新情報まとめ】2021年新型 Google Pixel 6 発売日・スペック

Google Pixel 6の最新情報が続々と登場してきたのでまとめていきます。

Google Pixel(グーグルピクセル)とは、Google純正のAndroidスマートフォンです。

現行モデルのPixel 5は2020年10月に発売されましたが、次期モデルのGoogle Pixel 6の登場がします。

この記事では、次期モデルのGoogle Pixel 6についての最新情報を解説していきます。

Google Pixel 6が気になっている方、購入しようか悩んでいる方は必見です。

Google Pixel 6に関する最新情報

Google Pixel 6本体

次期モデルのGoogle Pixel 6はどのようなモデルになるのか最新情報をまとめていきます。

「Pixel 6」と上位モデルの「Pixel 6 Pro」が登場するとしています。

最新情報まとめ

  • CPUは「Google Tensor」搭載
  • Pixel 6 Proは3眼カメラ搭載
  • ディスプレイ内蔵指紋認証搭載
  • 有機ELディスプレイ(パンチホール採用)
  • 薄型軽量化されたデザイン
  • 発売は2021年10月
  • 価格は7万~8万円

新たなスペックや新機能が分かり次第、情報を更新します。

現時点での最新情報を詳しく解説していきます。

CPUは「Google Tensor」搭載

Google Pixelシリーズ

PixelシリーズのSoCはQualcommのSnapdragonシリーズですが、次期モデルのGoogle Pixel 6には、Googleの独自チップ「Tensor」が搭載されます。

ポイント

Google Tensorはモバイル向けに最適化したTPUが搭載するとしています。

処理性能や、セキュリティ性能が大幅に向上します。しかし現時点では、独自チップである「Tensor」の詳しい性能は明らかになっていません。

現行モデルのPixel 5はQualcommの「Snapdragon 765G」が搭載されていますが、性能はそこまで高くなくハイエンドモデルとローエンドモデルの中間に位置するCPUが搭載されています。

参考

SoC(システムオンチップ):CPU、GPUなどが統一されて製造された集積回路

Qualcomm:アメリカのモバイル通信技術関連企業

Snapdragon:QualcommによるモバイルSoCシリーズ

Pixel 6 Proは3眼カメラ搭載

カメラ部分

現行モデルのPixel 5ではiPhone12のようなレンズの配置となっていますが、次期モデルのGoogle Pixel 6ではレンズが横並びに配置されます。

ポイント

Google Pixel 6:広角レンズ+超広角レンズ

Google Pixel 6 Pro:広角レンズ+超広角レンズ+望遠レンズ

望遠は、光学4倍のペリスコープレンズが採用されています。

メインカメラは1200万画素デュアルピクセル、1600万画素超広角、望遠となります。

カメラの機能

撮影に関する便利な機能が多く搭載されます。

主なカメラ機能

  • 超広角のウルトラワイドレンズ
  • Live HDR対応
  • 夜景ポートレートモード対応
  • デュアル露出補正対応
  • 超解像ズーム対応
  • 天体写真機能対応
  • シネマティック撮影対応
  • ポートレートライト対応

Googleが今まで培ってきたテクノロジーを活かして、撮影した写真の色味などを補正してさらに高精細な写真に仕上げてくれます。

ディスプレイ内蔵指紋認証搭載

ディスプレイ内蔵指紋センサー

現行モデルのPixel 5は本体背面に指紋認証を搭載していますが、次期モデルのGoogle Pixel 6 Proではディスプレイ内蔵型の指紋認証を搭載すると報じられています。

ポイント

画面に登録した指を乗せるだけで画面ロックが解除されます。

最近だと、顔認証は外出先などで不便なシーンが多いので指紋認証は非常に便利です。

有機ELディスプレイ

Google Pixel 6側面

ディスプレイは有機ELが搭載され、フロントカメラがディスプレイ中央に配置されたパンチホール型のディスプレイになると予想されています。

現行モデルは左上にフロントカメラが配置されています。

ポイント

Google Pixel 6:6.4インチ(1920×1080)

Google Pixel 6 Pro:6.7インチ(2560×1440)

さらに、海外メディアの9to5Googleによるとフロントカメラも大幅アップデートされ、4K動画撮影をサポートする可能性があると報じています。

リフレッシュレート

Google Pixel 6:90Hz

Google Pixel 6 Pro:120Hz

Proモデルは、画面解像度はQuad HD(2560×1440)となり、フルHD解像度よりさらに綺麗な画面となります。

大画面搭載モデルはディスプレイスペックで差別化が図られるとされています。

薄型軽量化されたデザイン

デザイン

Pixel 4からPixel 5はデザインに大きな変化はありませんでしたが、次期モデルのGoogle Pixel 6では大幅にデザインが刷新される可能性があると報じられています。

Pixelのガジェットらしいデザインとなります。

電源ボタンと音量ボタンが本体右横に配置となります。コネクタはUSB-C端子、さらにデュアルスピーカーを搭載しています。

ポイント

薄型ベゼルを採用し、現行モデルの重量151gよりさらに軽くなると予想されています。

発売日は2021年10月(予想)

Google Pixel_スマホ

Pixel 5の後続機として登場が予想されるGoogle Pixel 6ですが、例年通り10月発売となる可能性が非常に高いです。

Google Pixelシリーズの歴代モデルの発売日は以下のとおりです。

歴代発売日

Pixel 2 :2017年10月19日

Pixel 3 :2018年10月9日

Pixel 4 :2019年10月24日

Pixel 5 :2020年10月15日

Pixel 5は2020年9月30日に発表されて、2020年10月15日に発売しています。

このように、Pixelシリーズは発表から数週間後に発売される傾向があります。

発売日の詳細が分かり次第、情報を更新します。

Google Pixel 6の価格

Google Pixel 6_design

現行モデルのPixel 5からハイエンド路線ではなくなりました。

毎日の生活に役に立つ機能だけを搭載したコストパフォーマンスの高い5Gスマートフォンとなりました。

しかし、Proモデルが登場しスペックの差別化を図る可能性があると予想されています。

Google Pixel 5より前のモデルは価格が10万円近くしていましたが、74,800円と非常に安い価格で登場してきました。

次期モデルのGoogle Pixel 6でも同等の価格帯になると予想されています。Proモデルはやや高くなると予想されています。

価格について

Google Pixel 5:74,800円 (公式価格)

Google Pixel 6:7万~8万円 (予想価格)

Google Pixel 6 Pro:11万円~ (予想価格)

まとめ

Google Pixelの画面

Google Pixel 6はさらに大幅なアップデートが期待されています。

現行モデルのPixel 5に比べ、デザインや操作性、使い勝手が向上すると報じられています。

ポイント

新型CPUが搭載され、ディスプレイ内蔵指紋認証が搭載されるなど大幅にスペックが向上します。

また、Proモデルでスペックの差別化を図るとしています。

Google Pixel 6とGoogle Pixel 6 Proのスペック比較は以下のとおりです。

Google Pixel 6とPixel 6 Proのスペックの違い

発売時期は、例年通り10月と予想されます。

また、Google初のスマートウォッチGoogle Pixel Watchも同時期に登場すると予想されています。

新たなスペックや新機能が分かり次第、情報を更新します。

これらは初期の情報で、最終スペック、デザインは変わる可能性があります。

Source:FRONT PAGE TECH , 9to5Google , Tech Score

おすすめ記事

1

新型iPhone13についてデザイン、CPU、ディスプレイ、新機能などスペックや発売日をまとめました。カメラ機能が大幅に向上し写真や動画の機能が進化しました。最新のA15 Bionicチップ搭載により、さらに快適な操作が可能となり優れたパフォーマンスを発揮するiPhone。

新型iPad Pro 2021 2

iPad Pro 2021年最新モデルの実機レビューまとめ。デザインやサイズ感、ミニLEDディスプレイの特徴、M1チップ性能やカメラスペック、新機能を徹底解説します。買うべきか悩んでいる方、購入を検討中の方は参考にしてください。iPad Pro第5世代は従来モデルと比較し確かにAppleの主張する性能を備えていました。

PS5とテレビ 3

PS5のスペックに最適なテレビの選び方とおすすめの最新4Kテレビをまとめました。HDMI2.1、4K120Hz、VRR、ALLM、eARC対応モデルを紹介。PS5をお持ちの方やこれから購入を検討している方、テレビの買い替えを検討している方は必見です。最適なテレビで次世代の最高品質なグラフィックを体感できます。

-Google
-

Copyright© motifyublog , 2021 All Rights Reserved.