MacBook Pro2023

Mac

M2 Pro/M2 Max搭載新型MacBook Proはいつ発売?【発売日・スペック】

14インチおよび16インチの新型MacBook Proの最新情報が続々と登場してきたのでまとめていきます。

M2チップを搭載した13インチMacBook Proは2022年6月に発売されましたが、最上位モデルのMacBook Proの登場が噂されています。

MacBookシリーズの中で最上位モデルとなる14インチおよび16インチモデルは大幅な性能向上の期待が高まっています。

この記事では、次期モデルの14インチおよび16インチMacBook Proについての最新情報を解説していきます。

次期モデルのMacBook Proが気になる方、MacBook Proの購入を検討している方は参考にしてください。

新型MacBook Proに関する最新情報

MacBook Pro2022_motifyublog

次期モデルの14インチおよび16インチMacBook Proはどのようなモデルになるのか最新情報をまとめました。

最新情報まとめ

  • CPUはM2 Pro/M2 Maxチップ搭載
  • パフォーマンス、省電力性能の向上
  • 強化されたミニLEDディスプレイ搭載
  • 大幅なデザイン変更はなし
  • 発売は2023年春

新たなスペックや新機能が分かり次第、情報を更新します。

現時点での最新情報を詳しく解説していきます。

CPUはM2 Pro/M2 Maxチップ搭載

M2 ProとM2 Max

M2チップを搭載した13インチMacBook Proは2022年6月に発売されたばかりですが、M2のバリエーションを採用した14インチおよび16インチMacBook Proが登場すると予想されています。

Bloombergのマーク・ガーマン氏によると、より高性能なM2 Pro/M2 Maxチップを搭載するとしています。

ポイント

5nmプロセスを採用したM2 Pro/M2 Maxチップが搭載される可能性があります。

チップは3nmプロセスではなく5nmプロセスのチップを採用する可能性が高いと報じられています。

M2チップはすべて5nmプロセスで製造と予想されており、3nmプロセスはM3チップからと考えられます。

3nmプロセスで製造

海外メディアのDigiTimesによると、TSMCはApple初の3nmプロセスの新型チップを今年後半から製造を開始するとしています。

しかしながら、TSMCの3nmチップの生産サイクルは約4ヶ月のため、次期モデルに搭載される可能性は低いと海外メディアが伝えています。

パフォーマンス、省電力性能の向上

MacBook Proの性能と動画編集

現行モデルの13インチMacBook Proに搭載されているM2チップはM1チップと比べるとCPU性能が18%向上し、GPU性能が35%向上し、ニューラルエンジンも40%向上しています。

M2 Pro/M2 MaxチップはGPUコアにより差別化され、さらにパフォーマンスの向上や省電力性能の向上が期待されています。

MacBook ProのM1 ProおよびM1 Maxチップよりも、GPUコア数と RAMが増加しパフォーマンスが向上すると報じられています。

ポイント

より高速な処理が可能になり、より負荷の高い作業が行えます。

M2の上位プロセッサということもあり、大幅な性能向上と消費電力低減が実現すると予想されています。

強化されたミニLEDディスプレイ搭載

MacBook Pro2022ディスプレイ

ディスプレイは、ミニLEDバックライトを搭載したLiquid Retina XDRディスプレイが採用され、より明るく鮮やかなディスプレイになると報じられています。

ポイント

高い表現力が特徴のディスプレイとなり、視認性が向上します。

Bloombergのマーク・ガーマン氏は、有機ELディスプレイがMacBook Proに搭載されるのは、まだ先と予想しています。

有機ELディスプレイを搭載したiPad Proは2024年に登場し、MacBook Proはその翌年の2025年に登場すると報じられています。

韓国メディアのThe Elecも先にiPad Proから発売し、MacBook Proは早くても2025年になると報じています。

大幅なデザイン変更はなし

MacBook Proノッチ

MacBook Proは2021年10月にフルモデルチェンジし、まったく新しいデザインとなって登場しました。

ディスプレイにノッチが採用され、MagSafeやHDMIなどのポートが搭載されました。

MacBook Pro2022 ポート

そのことからも、次期モデルの14インチおよび16インチのMacBook Proに大きなデザイン変更はないと予想されています。

ポイント

デザインは現行モデルとほぼ同じになる可能性があります。

次期モデルの最大の注目すべき変更点は、M2 Pro/M2 Maxチップの搭載と予想されています。

M2 Pro/M2 Max搭載MacBook Pro 発売日

M2_Pro_Max MacBookPro

Bloombergのマーク・ガーマン氏によると、2022年10月に発売される可能性もあるが、2023年春に発売される可能性が高いとしています。

最新のPower ON Newsletterで、MacBook Proは現在「開発とテスト段階に入っています」と報じています。

ポイント

2023年春のAppleイベントで発表され4~5月頃発売

TSMCが2022年秋に3nmチップの生産を開始することから、新型Macに最初に搭載かという情報がありました。

9月量産開始になると出荷は早くて2023年1月となり、2022年第4四半期に大量生産に入るためには5nmプロセスを採用すると予想されています。

参考

TSMCとは、台湾の半導体製造企業です。

「5nm」などの数値は、プロセッサの回路線幅を表す目安(プロセスルール)です。

まとめ

次世代M2 Pro/M2 Maxチップを搭載した14インチおよび16インチの新型MacBook Proは、2023年春のAppleイベントで発表され4~5月頃発売される可能性があると報じられています。

さらに高性能なチップを搭載した新型モデルは2023年春に登場と予想されています。

デザインはあまり変更がないと言われていますが、今後の情報に期待が高まります。

新たなスペックや新機能が分かり次第、情報を更新します。

これらは初期の情報で、最終スペック、デザインは変わる可能性があります。

Source:Bloomberg , MacRumors , DigiTimes , Apple Hub , MacRumors

 

おすすめ記事

iPhone 14 Pro レビュー 1

新型iPhone14 Proを実際に使って感じた気になる進化ポイントと弱点をレビューします。ダイナミックアイランド(Dynamic Island)の操作感や実用性、常時表示ディスプレイのバッテリー持ちも解説。カメラ性能強化、衝突事故検出機能など便利な新機能も多数搭載されました。

AirPods Pro2_10jpg 2

AirPods Pro(第2世代)に関する最新情報が続々と登場してきたのでデザイン、新機能などスペックや発売日をまとめました。新型AirPods Proは大幅なモデルチェンジとなって登場しました。今、AirPods Proを買うか悩んでいる方は参考にしてください。

PS5とテレビ 3

PS5のスペック性能に最適なテレビの選び方とおすすめの最新型4Kテレビを紹介していきます。テレビ次第でより高画質で滑らかな、次世代の最高品質なグラフィックを体感することができます。PS5をお持ちの方やこれから購入を検討している方、テレビの買い替えを検討している方は必見です。

ガジェット晒し_画像 4

普段の生活に取り入れて毎日のように使っている、買ってよかった便利なガジェットや家電を紹介していきます。いまの生活をより快適にできるような、おすすめのアイテムをまとめています。価値が還元されて元が取れるガジェットは生活満足度が格段に上がります。最新ガジェットや家電で生活に快適さやクリエイティブを。

Amazonタイムセール祭り 5

Amazonで定期的にビックセール「タイムセール祭り」が開催されます。購入前にやっておくべきこと、タイムセールはいつ。等タイムセール祭りでお得に買い物する方法を徹底解説。KindleやFireタブレットなどのAmazon端末以外にも、iPad ProやMacBook Proが過去にセール対象に。目玉商品を見逃せません。

-Mac
-,

Copyright© motifyublog , 2022 All Rights Reserved.