iPad mini Pro

Apple

【最新情報まとめ】iPad miniのProモデル「iPad mini Pro」発売日・スペック

新型iPad miniのProモデル「iPad mini Pro」が追加されて登場する情報が続々と出てきたのでまとめていきます。

新型iPad mini(第6世代)が登場した後、Proモデルが追加されるとしています。

フルスクリーンでコンパクトなデザイン且つ高性能なモデルが登場します。

 

この記事では、iPad miniのProモデル「iPad mini Pro」についての最新情報を解説していきます。

iPad miniが気になっている方、iPad miniを購入しようか悩んでいる方は必見です。

iPad mini Proに関する最新情報

カメラ部

iPad mini Proはどのようなモデルになるのか最新情報をまとめていきます。

ポイント

  • ディスプレイが8.7インチになる
  • CPUはA14X Bionic搭載
  • ミニLEDディスプレイ搭載
  • 薄型軽量化されたデザイン

電源ボタンにタッチIDを搭載するなどの情報はまだ明確ではありません。

新型iPad mini第6世代の差別化は現状、処理能力、ディスプレイ性能が向上し、サイズの刷新があるという情報のみとなります。

 

新たなスペックや新機能が分かり次第、情報を更新します。

これらは初期の情報で、最終スペック、デザインは変わる可能性があります。

ディスプレイが8.7インチになる

ディスプレイサイズ

画面サイズは8.7インチとなります。

画像は8.9インチとしていますが、8.7インチディスプレイ搭載でホームボタンの無いiPad mini Proを開発しているとのことです。

ベゼルが細くなり表示領域が拡大されます。現行のiPad miniと同じサイズですが画面のみ大きくなります。

ポイント

8.7インチディスプレイのフルスクリーンモデル

iPad mini 第6世代はディスプレイの表示領域が現行の7.9インチから8.4インチにアップデートされます。

iPad miniのProモデルはそれよりも少し大きい画面になると予想されています。

CPUはA14X Bionic搭載

CPU_A14X

iPad mini ProはApple M1チップに匹敵するチップが搭載されます。

現行のiPad Proに搭載されているA12Zチップより性能向上が期待されます。

ポイント

A14X Bionicが搭載されることで、ゲームや動画視聴などをより快適に楽しめます。

iPad mini=コンパクトモデルであり、小さいながらもiPad Airとほぼ同等の能力でコンパクト感を実装したモデルです。

よりクリエイティブに使える処理性能となり、優れたパフォーマンスを期待できます。

ミニLEDディスプレイ搭載

iPad Pro Mini LED

iPad mini ProはミニLEDディスプレイが搭載されます。

今後Appleは多くの製品にミニLEDディスプレイを採用していくとしています。

ポイント

現在の有機ELに近い表示方式で、コントラストに優れ非常に明るく鮮やかな画面となります。

今までの画面と比べて見やすく操作性も格段に向上します。

 

参考

ミニLEDディスプレイとは、従来の液晶で使われるLEDチップよりも小型化され、より細かく光源を調整可能なためコントラストに優れ、画面の焼付きなどの劣化も少なく、より輝度が高いディスプレイです。

薄型軽量化されたデザイン

iPad mini Proリーク情報

画面サイズは8.7インチとなりますが、ディスプレイの表示領域が拡大するだけで、現行のiPad miniのサイズ感と同等になり、さらに軽量化されると予想されています。

iPad mini 第6世代はディスプレイの表示領域が現行の7.9インチから8.4インチにアップデートされます。

ポイント

本体サイズは現行のiPad miniと比べ、横幅が増えて縦幅が減少します。

 

iPad mini Proの発売日

現時点ではデザイン開発段階であり、まだ量産段階ではないとのことです。

iPad mini Proは新型iPad miniが登場後にProモデルとして追加されると予想されています。

発売日

新型iPad mini 第6世代:2021年後半

iPad mini Pro:2021年後半

まとめ:iPad mini Pro

iPad Pro画面

新型iPad mini(第6世代)が登場した後、Proモデルが登場します。

iPad mini 「Pro」について解説しましたが、まだデザイン段階のステージです。かなり早い段階での情報なので今後どうなるのかは明確ではありません。

また、画面のリフレッシュレートが120Hzに対応する情報はありません。

韓国メディアのNaver BlogがiPad mini Proの登場を報じていますが、他のリーカーの方も発信していることから登場の可能性が高いとしています。

 

iPad mini

iPad miniは本を読んだり、カーナビとして使ったりとサイズ感的に非常に使い勝手が良いタブレットです。

現行のiPad miniではゲームはスペック的に厳しいです。しかしサイズ感的にiPad Proでゲームをしたくないと思う方が多いとの情報があります。フルスクリーンでコンパクトなデザイン且つ、Pro化された高性能なモデル「iPad mini Pro」が登場したら購入する方は多いのかと思います。

また新たなスペックや新機能が分かり次第、情報を更新します。

これらは初期の情報で、最終スペック、デザインは変わる可能性があります。

 

新型iPad mini(第6世代)の最新情報は以下の関連記事をご覧ください。

Source: Naver Blog, Svetapple.sk

 

おすすめ記事

iPhone13 Pro 1

iPhone13に関する情報が公開されてきたのでまとめてみました。iPhone12 Proで対応しなかった4K 120fps/240fps(LTPO OLED)が対応する可能性も。またカメラスペック、メモリーなど最新情報を徹底解説していきます。

Apple Watch Series 6レビュー 2

Apple Watch Series 6の購入を検討している方や気になっている方は必見です。アウトドアや家の中で日常的に使ってわかった優れているポイントを解説します。ソロループについてや、新機能の血中酸素濃度測定や心電図アプリや常時表示Retinaディスプレイの明るさ、バッテリーや使用した新機能も紹介していきます。

Beats Flexレビュー 3

ワイヤレスイヤホンの購入を検討されている方は必見です。BeatsXの後続機種である「Beats Flex」が発売しました。価格は5,400円です。高性能で安心して使えるワイヤレスイヤホンを探している方に非常におすすめです。AppleのW1チップ搭載なのでiPhoneやiPadなどの製品との接続が簡単で非常に快適です。

-Apple
-

Copyright© motifyublog , 2021 All Rights Reserved.