Anker PowerPort III 3-Port 65W Podレビュー

商品レビュー

【Anker PowerPort III 3-Port 65W Podレビュー】 65W出力3ポートの小型急速充電器

Ankerから新たに、最大65W出力で3ポート搭載した小型の急速充電器が登場しました。

パソコン、タブレット、スマホなどの同時充電が可能でUSB-C PDとPPSに対応した急速充電器です。

複数のデバイスを同時に充電したいし、もっと早く充電できて気軽に充電器を持ち運びたいと思う方は必見です。

この記事では、Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの特徴を徹底解説レビューしています。

複数のデバイスを同時充電したい方、小型な充電器が欲しい方、購入を検討しているけど欠点がないか気になる方は参考にしてください。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod レビュー

65W出力3ポートの小型急速充電器

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podは、60Wクラスの充電器ながらも小型で持ち運びしやすいモデルです。

Anker(アンカー)とは、スマホやタブレットなどの便利なアクセサリーを販売しているブランドメーカーです。「安心、安定、アンカー」とも言われていて、信頼と知名度が非常に高く、Ankerは充電器はさすがという製品が多いです。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod_特徴

本体はマットな質感のホワイトに、シルバーでAnkerのロゴがあり洗練されたデザインとなっています。

特徴とポイント

  • 最大65W出力の急速充電ができる
  • 3台同時充電ができる
  • USB-C×2、USB-A×1(3ポート出力)
  • USB-CはPDとPPS対応
  • 独自技術「Anker GaN II」採用
  • プラグが折りたためる
  • 幅広いデバイスを最適に充電できる
  • カラーはホワイト/ブラックの2色展開
  • サイズ:約39(横幅)×29(奥行)×66(厚さ)mm
  • 重量:約130g
  • 価格:5,990円(税込公式価格)

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの特徴をさらに詳しく解説していきます。

小型で持ち運びに最適なサイズ感

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podのサイズ比較

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podは、窒化ガリウムを採用しているため超小型化を実現しています。

大きさは約39(横幅)×29(奥行)×66(厚さ)mmとなります。

手のひらサイズでクレジットカード未満に収まっていて、14インチMacBook Proの67W純正アダプターの半分のサイズ感です。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの重量

65W出力の充電器で3ポート搭載しているのに、重量は約130gと超軽量です。

14インチMacBook Proに付属されている67W出力の純正電源アダプタ(約205g)と比べても、その差は歴然です。

ガジェットポーチ中身

小型なリュックなどの小さいポケットの中に入るサイズ感です。

65W出力で3ポート搭載の充電器ですが、スリムでカバンの中での収まりが良いです。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podコンセント干渉

3ポート搭載しているのにも関わらず、コンセントの隣の差し込み口と干渉しないサイズ感です。

ポイント

65W出力で3ポート搭載しているのに、小型で持ち運びやすいモデルです。

プラグが折りたたみ式でコンパクト

折り畳み式小型急速充電器

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podのプラグは、折りたたみ式になっていて携帯性に優れています。

プラグの一部が出っ張っていて、指で簡単にプラグを出すことが可能です。

プラグの部分が収納されるためカバンの中で他の荷物を傷つけることもありません。

ポイント

プラグを折りたたんで収納できる便利さが魅力です。

複数充電ポート搭載でコンパクト充電器

また、Anker PowerPort III 3-Port 65W Podを1つ持っていれば、種類の違う充電器を複数持たなくて済み便利です。

ポイント

複数の充電器が1台にコンパクトにまとまって便利な充電器です。

iPhone用の充電器、iPad用の充電器、MacBook用の充電器など3つ持ち歩くのは荷物が重くなります。また、コンセント側も3つ使うことになります。

ポートが複数搭載した充電器があれば、便利になり自宅でも出先でも活躍します。

USB-CとUSB-A搭載の3ポートが使いやすい

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podポートの出力表

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podは、急速充電(PD)対応のUSB-Cが2ポートとUSB-Aポートが1ポートの計3ポートを搭載しています。

ポイント

1ポート接続時は最大65W出力となり、3ポート接続時は40W+12W+12Wに配分されバランスの良い充電器です。

最近ではUSB-Cを使うデバイスが増えてくる中、USB-Aは使うシーンがたまにあるのであると便利です。

1ポート接続時は最大65W出力となりMacBook ProなどのノートPCも急速充電することができます。

各ポートの出力

USB-C:最大65W
PPS出力:最大52W
USB-A:最大22.5W

2ポート接続時は45W+20W出力に分配されます。

各ポートの出力

USB-C(2ポート同時出力):45W+20W(合計最大65W)
USB-C(上部)+USB-A:40W+22.5W(合計62.5W)
USB-C(下部)+USB-A:12W+12W(合計24W)

iPhone、iPad、MacBookの3台同時充電

3ポート接続時は40W+12W+12W出力に分配されます。

3ポート接続しても上部のUSB-Cポートは40W出力が可能なので、MacBook Proでは通常速度の充電が可能でiPadでは急速充電が可能となります。

各ポートの出力

上部ポートから40W+12W+12W(合計最大64W)

3台同時充電できる

3台同時充電できる充電器Anker PowerPort III 3-Port 65W Podは、3台同時に充電が可能です。最大の特徴としては3ポート接続してもUSB-Cは40W出力となります。

3ポートなので旅行や出先などで活躍します。また、家で複数の機器を充電したい時にも活躍します。

MacBook ProなどのノートパソコンやiPadなどのタブレット、iPhoneを同時に充電できるのは快適です。

iPad Proを急速充電_USB電流チェッカー

14.5V × 2.54A = 36W

3台接続していても約36Wで充電されていて、iPad Pro 12.9インチを急速充電しています。

iPad Proの充電上限値は約40Wなので、十分に急速充電できていることになります。

iPad Proの付属充電器は20W出力となります。

複数デバイスを効率よく充電できる

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod_PDとPPSに対応

iPhoneを約18Wで充電 / AirPods Proを約1.18Wで充電

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podは、最上部ポートのUSB-Cが最大65W出力と最も高出力となります。

すべてのデバイスを最大65W出力するわけではなく、各デバイスの充電上限に抑えられて効率よく充電されるため、過充電などの心配もありません。

また、USB-C PD 3.0の高速充電だけでなく、デバイスの負荷を抑えつつ効率よく充電する規格であるPPS(Programmable Power Supply)にも対応しています。

PPS対応のため、Galaxy S21のようなPPS対応スマホであれば超急速充電が可能です。

ポイント

MacBook Proを急速充電しながらiPadとiPhoneを同時に急速充電できます。

MacBook ProとiPhone充電時の充電速度は以下のとおりです。

  13インチ
MacBook Pro
iPhone13 Pro
0分 1% 1%
30分 37% 52%
60分 55% 77%
90分 78% 85%
120分 89% 98%

13インチ MacBook Proはアイドル時。

iPhone 8以降は30分で50%充電が可能で、約2時間でフル充電が完了します。急速充電はバッテリー保護のためバッテリーを80%まで急速充電した後、低速のトリクル充電に切り替わります。

充電時の発熱と動作

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod充電性能

充電時の発熱については、驚くほど熱くなるといった感覚はなく、やや暖かくなる程度です。ほぼ純正と温度は変わりません。

ポイント

基本的には純正と同じ温度です。同時充電やノートパソコンクラスの充電の場合は発熱がありますが、気になるほどの発熱ではありません。

iPad Pro、iPhone充電中は25℃から最大で37℃程まで上がります。

充電中温度

MacBook Proで高負荷を掛けながらの充電や、iPad Proを操作しながらの充電及び同時充電はやや発熱するので使い方次第では注意が必要です。

動作は安定していて安心感があります。iPadやiPhoneの充電が瞬断する現象や、USBポートの差し込み口が抜けやすいと言った事象もありません。

まとめ

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod_レビュー画像

Ankerの「PowerPort III 3-Port 65W Pod」は最大65W出力で3ポート搭載していてパワフルでありつつ、コンパクトなのが最大の魅力です。

急速充電対応のUSB-Cが2ポートとUSB-Aポートが1ポートの計3ポートにも関わらず最小の省スペース設計なので、持ち運びにも普段使いにも活躍するモデルです。

こんな方におすすめ

  • 複数のデバイスを同時充電したい!
  • 急速充電したい!
  • コンパクトな充電器が欲しい!
  • 安定した充電器が欲しい!

3ポート接続でノートPCを充電しながら、残りの2ポートでスマホやタブレットを充電したいならおすすめです。

iPhoneのみの充電なら、USB-Cを1ポート搭載したAnkerの超小型急速充電器がおすすめです。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podは、汎用性が高くて非常に使いやすく動作が安定している充電器です。複数のデバイスを充電できるUSB-C充電器をお探しの方、気になる方は是非チェックしてみてください。

 

おすすめ記事

AirPods Pro2デザイン 1

AirPods Pro(第2世代)に関する最新情報が続々と登場してきたのでデザイン、新機能などスペックや発売日をまとめました。海外メディアの噂や予想を徹底解説します。次世代のAirPods Proは大幅なモデルチェンジが期待されています。今、AirPods Proを買うか悩んでいる方は参考にしてください。

iPhone14_2022_new 2

iPhone14に関する情報が続々と登場してきたのでまとめました。2022年向けの新型チップ A16 Bionicが開発中との噂です。4K 120Hz(LTPO OLED)ディスプレイが搭載し、デザインが大幅アップグレードされフルモデルチェンジが期待されます。またカメラスペックなど最新情報を徹底解説していきます。

PS5とテレビ 3

PS5のスペックに最適なテレビの選び方とおすすめの最新4Kテレビをまとめました。HDMI2.1、4K120Hz、VRR、ALLM、eARC対応モデルを紹介。PS5をお持ちの方やこれから購入を検討している方、テレビの買い替えを検討している方は必見です。最適なテレビで次世代の最高品質なグラフィックを体感できます。

ガジェット晒し_画像 4

普段の生活に取り入れて毎日のように使っている、買ってよかった便利なガジェットや家電を紹介していきます。いまの生活をより快適にできるような、おすすめのアイテムをまとめています。価値が還元されて元が取れるガジェットは生活満足度が格段に上がります。最新ガジェットや家電で生活に快適さやクリエイティブを。

-商品レビュー
-, ,

Copyright© motifyublog , 2022 All Rights Reserved.